大文字山から霊鑑寺まで下りてきました。
ここから、紅葉の名所である永観堂へ向かいます。

さて?永観堂はどっちに歩けばいいのかな?
ウロッと辺りを見回していると
霊鑑寺隣のノートルダム女学院高の学生さん達が通りかかり
永観堂への道を尋ねると
優しく説明してくれました♪
哲学の道まで一緒に歩きお話しを♡
可愛い学生さんたち。
別れる時に・・・
「楽しんでくださいね」
「さようなら」
もぉっーーー可愛すぎ♡
思わず(///∇//)ニッコリしちゃいます。
素敵な出会いでした。

哲学の道の紅葉も素敵です♪
d0103314_21324304.jpg

d0103314_21322124.jpg

d0103314_21323323.jpg

おおおお・おぜんざい(///∇//)
ちょっと休憩して、京都のおぜんざい♪いただきま~す。
この甘さが身体に染み渡ります。
d0103314_21325472.jpg

鴨もスイスイ。。。気持ち良さそう♪
d0103314_21330810.jpg

前方に人だかりが出来ています。
さすが紅葉の名所の永観堂でした。
d0103314_21471486.jpg

真っ赤♪
d0103314_21332043.jpg

素晴らしい紅葉です☆
d0103314_21333157.jpg

紅葉の絨毯。
d0103314_21335787.jpg

色合いが素敵☆
d0103314_21341217.jpg

d0103314_21342389.jpg

d0103314_21343543.jpg

拝観。。。
d0103314_21345021.jpg

d0103314_21350030.jpg

ぐるっと歩いて。。。
d0103314_21351051.jpg

こんなに綺麗な紅葉、今までに見たことがありません。
d0103314_21351905.jpg

d0103314_21353164.jpg

御朱印も頂き、素晴らしい紅葉に満足し帰ります。

途中、南禅寺を通り抜けました。
d0103314_21354808.jpg

多くの人が紅葉散策を楽しんでいましたね。
ドンピシャな紅葉日和でした(///∇//)ウットリ

蹴上駅から電車に乗り
いつもながらハラハラドキッドキの途中乗り換えも出来
比叡山坂本駅まで戻りました。

滋賀県高島市を走りながら。。。
メタセコイア並木に寄ってみましょ♪
前方から車の列が続いています。
うわっ~こちらも凄い観光客の人だったようですね。
並木を車で走り、少し離れた所から撮影。
ささっ!帰らなきゃ。
d0103314_21360019.jpg

京都の紅葉と大文字山登山のセット企画。
素晴らしい真っ赤っかな紅葉。
大文字山では今年の台風の威力を見せつけられ。
どちらも違ったため息が出るような絶景でした。

思い出に残る京都でした♪




# by yukos32 | 2018-12-05 22:13 | ハイキング | Comments(0)

大文字山に登り、紅葉の名所である永観堂へ行こう♪

12月1日(土)
朝4時に大野を出発し、比叡山坂本駅を目指し、ここからJRで移動です。
d0103314_23190021.jpg

坂本駅から電車に乗り、山科駅で下車。
まずは、毘沙門堂へ向かって歩き出します。。。
d0103314_23191333.jpg

わぉ~真っ赤♪毘沙門堂。
d0103314_23192478.jpg

d0103314_23194038.jpg

d0103314_23194958.jpg

d0103314_23200086.jpg

池に浮かぶオブジェではありません!!ホンマもんのサギ(?)
d0103314_23201945.jpg

もみじの絨毯。
d0103314_23203147.jpg

d0103314_23204270.jpg

d0103314_23205149.jpg

あまりにも綺麗過ぎて☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.
何枚も写真を撮りました。

毘沙門堂の横から大文字山を目指します。
d0103314_23210353.jpg

しばらく歩くと、前方には倒木が。
ここも台風の被害があったようです。
熟女3人組さんと一緒になりました。
最後尾の一人が「ここはBコースなの?」何度も言ってましたが
先を歩く仲間は、何も応えずに先へ行く。。。
この【Bコース】とは何だ?聞き流していましたが、後に判明。。。
d0103314_23211563.jpg

倒木がありますが、まだまだ余裕!?
d0103314_23220204.jpg

ぎゃおーーーー
d0103314_23212737.jpg

またいだり、くぐったり。。。
d0103314_23213930.jpg

d0103314_23225263.jpg

それにしても何百本もの倒木。何千本ですか?
d0103314_23244654.jpg

どこから進む?
ついにギブ?
進む所を見極める!!
d0103314_23242598.jpg

この谷筋は、荒れたままです。
d0103314_23232005.jpg

ようやく開けた場所で休憩です。
見上げたら素敵な景色が広がっていました。
熊野古道を歩いた時も、こんな場所で丸太に寝っころばってセラピー♪
d0103314_23252791.jpg

ふぅふぅー
ようやく尾根に出ました。
手書きの案内がくくり付けられていました。
確認すると・・・
私達が歩いてきたAコースはまだ未処理の倒木多数で・・・おすすめ出来ません。
BかDコースをおすすめします・・・と。

あっーーー熟女3人組の一人が言っていたBコースだ。
熟女組さん、登山口を間違っていたようですね(๑-﹏-๑)
たぶん、引き返したと思います。。。
d0103314_23254756.jpg

うんうん!分かりやすい案内だ。
d0103314_23255844.jpg

尾根道も倒木多数だったようです。
処理されてました。
d0103314_23263222.jpg

そして、大文字山山頂です。
ここでランチ休憩♪倒木でベンチが造られていました。
下山する頃には、多くの人で賑わい、人気の山ですね。
d0103314_23265273.jpg

大文字山に登るのは3回目。
過去2回は、火床から銀閣寺に下りていますが。
本日は、永観堂を目指し、未だ歩いたことが無いコースから下ります。
ここも倒木が多いようです。
d0103314_23271143.jpg

あえて難関コースを選んで歩いているような感じですが^^;
こんな紅葉の急坂を下りていき。。。落ち葉をカサカサ♪
d0103314_23273081.jpg

そして、霊鑑寺まで下りてきました。
観光客がぞろぞろと。
そっ!ここは京都です。
d0103314_23275084.jpg

d0103314_23280146.jpg

つづきは、また!



# by yukos32 | 2018-12-04 00:32 | ハイキング | Comments(0)

世間は勤労感謝の日を絡めての三連休。
私の休日は一日もかすることなく・・・
感謝しながら☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.お仕事でした。
そんな連休明けの本日、静かな山歩きをしよう。

サクッと登れて・・・
帰ってきてから家の雪囲い&タイヤ交換をしたい。
そうだ!銀杏峰にしよう。
今までご縁が無かったようで、2度目の銀杏峰となるのでした^^;
コースタイムの短い小葉谷コース往復。

11月26日(月)
濃い霧の中を注意しながら運転し、小葉谷登山口を目指す。
林道を走り、標高が高くなってくると視界が開けてきました。
駐車場に着く頃には、青空が見えだし気持ちが良い。
朝日を浴び、登山口を出発です。
d0103314_22433504.jpg

鉱山跡石垣。
この石垣は覚えています。
d0103314_22434816.jpg

しかし、この急登はまったく記憶に無い!!
登山口から、ずーっと登りです。
サクッと登ろうと思っていましたが、サクッとはいかない感じ。
d0103314_22440106.jpg


夜中からの雨で、カサッカサ・・・落ち葉歩きにはなりませんでした。
d0103314_22441320.jpg

「標高1,100mブナの木」地点から見る飯降山。
いつもより反対側から見ると、何だかカッコ良く見えます。
d0103314_22442392.jpg

しばらく登ると、足元にピカッと輝くナメコ。
キャッ(///∇//)♪取らせて頂きました。
d0103314_22443580.jpg

大野盆地を見下ろし、右手に白山。
d0103314_22444461.jpg

白山をズームして。。。雲がぁ
d0103314_22445735.jpg

私達より先行する足跡が。。。。シカ。。
d0103314_22451051.jpg

極楽平の積雪は30cm近くありそう。
d0103314_22452545.jpg

案内板辺りには、シカの足跡がいっぱい。
d0103314_22453849.jpg

銀杏峰山頂です。
バックは、荒島岳と白山。
ランチ休憩としましょう♪
d0103314_22454882.jpg

休んでいるうちに、どんより曇り空に。
周りの山々も見えなくなってしまいました。
一気に冬景色です。
さぁ~下りましょう。

山頂から5~6m程歩いた地点にシカの糞がコロコロと。
それも私達の足跡の上にヽ(@@;)丿
・・・ってことは!
休憩中にシカは私達に接近していたことに・・・なります(๑-﹏-๑)

積雪の少ない登山道の下りは滑ります。
私、ビビッて時間がかかり過ぎ!!
登山道の急な箇所にはトラロープが張られています。
お助けロープがあって安心です。

激下りの中
木の根元が庭園に見えたり。癒されます♪
d0103314_22460240.jpg

寒々しい景色の中、赤色は嬉しい♡ホッ♡
ツルリンドウ。輝いて見えました。
d0103314_22461392.jpg

まだまだ急坂です。
d0103314_22462445.jpg

表示布かと思って見たら、もみじでした。
ホッとする色です。
駐車場はもうすぐ。。。
d0103314_22463608.jpg


本日!銀杏峰、貸切でした。
短時間で濃い山歩きが出来た感じです。
時間があれば、いこいの森から登り、周回したかったのですが。
来春にでも計画できたら良いなっ。

家に帰ったら、我が家のもみじ。
真っ赤っかでした。
予定通り、雪囲いとタイヤ交換も完了させました。
d0103314_22464432.jpg




# by yukos32 | 2018-11-26 23:47 | 山登り | Comments(2)

日頃お世話になっているH嬢。
そんな彼女と話しする機会は、たま~に^^
夏過ぎた頃かな!?Hさん「私、山に登ってみたくて・・・」と。
もちろん、山の話で盛り上がり♪
「平日休みが取れるのなら一緒に登りましょ。」
そんな、山初心者の彼女。
お奨めした赤兎山、取立山に登り。冠山にも登ったとか。
次は、荒島岳に登ってみたいです!!
Wao~完全に山にはまったようです。

そして11月16日(金)
荒島岳登山決行です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.
am8:05勝原駐車場出発です。
スキー場跡地は、ゆっくり♪ゆっくり登っていきましょう。

ブナの森。
ア・ブナちゃん2号を愛でる♪
d0103314_22402771.jpg

ブナの木は落葉し、明るい森です。
カサッカサ♪落ち葉の上を歩くのは楽しい♪
d0103314_22403984.jpg

シャクナゲ平、小荒島岳を振り返り。
d0103314_22410657.jpg

モチガ壁も楽しんで登ってます。
若いですから、元気!元気!!
d0103314_22411953.jpg

木が白くなった景色が良いねっ・・・冬です。
d0103314_22413295.jpg

無事!山頂にたどり着きました。
用意しておいたお祝いのケーキ(←コンビニ仕様ですが^^;)
d0103314_22531952.jpg

のんびり休憩後
方位盤の雪囲いをしました。
Hさんにも手伝ってもらいましたm(__)mありがとう。
d0103314_22533097.jpg

ロープ、ぎゅっと結べないのですが(๑-﹏-๑)
d0103314_22534088.jpg

愛媛県からお越しのおやじ登山隊の皆さん♪
記念写真撮りっこして、仕上げの重石載せを手伝ってもらいました。
d0103314_22535245.jpg

何とか雪囲い完成(* ̄0 ̄)ノ
へなちょこぶりですが、春まで大丈夫でしょうか?
かなり不安です。。。。
d0103314_22540446.jpg

私達が最後の下山者となってしまいました。
さぁ~下りましょう。
d0103314_22541431.jpg

Hさんとは初登山でしたが、とっても楽しかったです。
すご~い年の差があるのですがヽ(@@;)丿
そんなの関係ないですね。

20人ぐらいの人が登っていたでしょうか。
お天気も良く、初冬の荒島岳を楽しめました。
気になっていた方位盤の雪囲いも出来て良かったです(やっぱり・・・不安)



# by yukos32 | 2018-11-18 23:22 | 山登り | Comments(0)