2018年夏☆霞沢岳 1日目

今年は珍しく海の日に3連休の私。
例年なら海の日は梅雨末期の大雨というのが定番。
しかし、今年は梅雨も明け、連続晴れ日174.png

さて、どこに登りましょうか?

剱岳早月尾根から・・・
甲斐駒ヶ岳黒戸尾根から・・・あれこれ思うが。

前々から気になっていた霞沢岳に決定。

7月15日(日)am2:00過ぎ大野を出発し、上高地を目指す。
また今年も上高地にやって来ました。
明神で休憩。もうすでに青空♪
d0103314_13094528.jpg

明神からしばし歩いて、いつもは横目に見るだけの案内板。
ここを右折して、本日の目的地「徳本峠」を目指す。
d0103314_13095435.jpg

最初は幅の広い林道ですが、次第に狭くなり山道へと。
サンカヨウの実が美味しそう。群生してました。
d0103314_13120552.jpg

沢があり、涼しいです。
d0103314_13100463.jpg

緑も目映く、清々しい気持ちに。
下界は猛暑日ですが、ここは涼しい♪
d0103314_13101416.jpg

センジュガンピが登山道を賑わしてくれてます。
d0103314_13102641.jpg

第一ベンチ、第二ベンチ辺りから、穂高の山々が見えてきます。
テンションあがります~
d0103314_13103955.jpg

そして、徳本峠小屋に到着。
雑誌などの写真で見ていた通り、趣のあるお宿です。
d0103314_13105509.jpg

ここから45秒歩くと展望台。
明神岳、前穂高岳、奥穂高岳、ジャンダルムも西穂高岳まで見えます。
d0103314_13110778.jpg

こちら側から見る奥穂高岳、ジャンダルム・・・良いねぇ。
穂高岳の山座同定。
教えてもらったり。
チョット違っているようだけど熱弁の人がいたりで。
楽しい時間を過ごす。
d0103314_13111786.jpg

明日は、霞沢岳をピストンし、上高地へ戻り、大野へ帰る予定。
11時間の行程。
早く寝て、am4:00出発だぁ~

2日目のレポはまた・・・




# by yukos32 | 2018-07-20 18:35 | 山登り | Comments(0)

カドハラ桜坂

桜の周りの草刈りボランティアを募集します。
都合のつく方はお手伝いよろしくお願いいたしますm(__)m

d0103314_22491148.jpg

20年後、30年後のイメージ図です。

d0103314_22491941.jpg

都合のつく時間帯だけの参加も歓迎です。
保険に加入するため、参加して頂ける方は事前に連絡してください。

冷たい飲み物を用意して、お待ちしておりますm(__)m♪
ご協力よろしくお願いいたします。

今年もUAゼンセン・ヤングリーブスの皆さまに
参加していただけることになっています。ありがたいごとですm(__)m

作業後は懇親慰労会を予定しています。

8月5日。
もう少し、暑さが治まっていてくれると良いんだけどなっ~



# by yukos32 | 2018-07-19 22:53 | 荒島愛山会 | Comments(0)

6月17日(日)
琵琶湖バレイ(打見山)に登り、琵琶湖テラスから琵琶湖を眺めてみよう♪

琵琶湖バレイロープウェイ駐車場11番に駐車する。
キタダカ道を行きます。
d0103314_22241177.jpg

最初は幅広いゴロゴロの登山道を登っていきます。
d0103314_22242221.jpg

スッと伸びた杉林。
d0103314_22243536.jpg

次第に、登山道は狭くなり。
なかなかの急登なのでありました。前方に倒木。
d0103314_22244492.jpg

そして、天狗杉。
d0103314_22245509.jpg

花が咲いていない登山道でしたが、ようやく発見。
でも、ピンボケ(๑-﹏-๑)
d0103314_22250650.jpg

またまた登山道に倒木。
昨年の台風の影響だそうです。
d0103314_23155587.jpg

登山道の真ん中に落石。
何年も前のものでしょうね。
d0103314_22253901.jpg

クロトノハゲ。
ハゲ!ここだけ、ザレてました。
d0103314_23143423.jpg

この後、急坂を登り切ると・・・
前方にカンザシのような鮮やかな色の花が現れました。
d0103314_23205134.jpg

綺麗な色です。
d0103314_23210155.jpg

「急坂を登ってきたご褒美だ!♪」
なんて感動していると・・・
下山してきた登山者の方が「ロープウェイ下り場に沢山咲いていますよ。」
悲しいお知らせでした(→o←)ゞ

琵琶湖を見下ろす展望地に出ました。
d0103314_23210967.jpg

右側に、琵琶湖大橋が見えます。
d0103314_23211940.jpg

そうそう!
浜大津から歩き出し・・・大橋を渡り・・・あの山の向こうまで歩いたのね。
ビワイチ。
また続きを歩かないと!!

ロープウェイが来ました。
d0103314_23213836.jpg

あっ!
やっぱり^^;たくさん咲いていました。
d0103314_23215564.jpg

この後、打見山頂上へ。
頂上はロープウェイ駅の広場のようですが、看板分からず。。。

そして、琵琶湖テラスへ。
カフェに入るには長蛇の列です。
d0103314_23220750.jpg

カフェに入らなくても、テラスには行けます。
おぉぉぉっ!
琵琶湖を一望できます。
デッカイどぉ~琵琶湖。
d0103314_23385559.jpg

しばし景色を堪能し、下山としました。
当初、打見山から蓬莱山へと歩き下りようと思っていましたが。
蓬莱山への登山道は倒木などにより遭難が多発しているため通行止め。
なので、琵琶湖テラスで終了。

下山はロープウェイに乗車。
d0103314_23222331.jpg

苦労して登りましたが、ロープウェイを利用すると一瞬ですね。

琵琶湖を山から眺められるというご褒美付きの山歩き。
たまには、ゆるゆる山歩きも良いものです。
・・・何て!
最近、ゆるゆるばっかりですが☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.

先週末は連チャンの山歩きでした♪



# by yukos32 | 2018-06-21 23:57 | 山登り | Comments(0)

花いっぱいの赤兎山

赤兎山に通じる小原林道が6月16(土)から開通になり。
お天気は雨予報が晴れ予報へと変わり。

それでは、サクッと登ってきましょうか!!
ニッコウキスゲ・・・咲いてるかなぁ?

6月16日(土)
登山口10時10分と遅い出発です。
幻想的なブナ林を行きます。
エンレイソウ。
d0103314_01141945.jpg

モリアオガエルの卵。アワワワワ.....ずっしり。
d0103314_01144148.jpg

こちら、水まんじゅう^^何の卵でしょうか?
d0103314_01143243.jpg

冷んやりと雪割れの登山道を進みます。
d0103314_01145231.jpg

この上は、小雪渓(笑)
d0103314_01150662.jpg

目に鮮やか☆
d0103314_01160386.jpg

頂上から避難小屋に向かうが・・・幻想的。
なかなか晴れてきませんねぇ。
d0103314_01161496.jpg

コバイケイソウがニョキニョキ咲いてます。
d0103314_01164405.jpg

一面、コバイケイソウです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.
今年は当たり年のようですね。豊作だ!!
d0103314_01165483.jpg

ニッコウキスゲは3株だけ開花。
あとは蕾でした。
d0103314_01275157.jpg

白山がチラリと見えてきましたよ♪
d0103314_01281310.jpg

ウラジロヨウラク・・・色々♪
d0103314_01284079.jpg

d0103314_01283027.jpg

d0103314_01292167.jpg

可愛い~
d0103314_01293494.jpg

いつものポーズで^^;
右手に持つビニール袋には、コシアブラが入ってます。
今年、お初のコシアブラをゲット。天ぷらでいただきました♪
d0103314_01294775.jpg

イワイチョウ。
d0103314_01302138.jpg

いつもの白山展望台でランチ。
d0103314_01365331.jpg

白山展望台に咲くアカモノが色濃くて可愛い。
d0103314_01364290.jpg

梅雨とは思えない、爽やかな空気。
のんびり休憩後、そろそろ下山しましょう。

とうもろこし”です^^
d0103314_01371873.jpg

ツマトリソウとゴゼンタチバナ。
清楚なお花たち。
d0103314_01372856.jpg

マイズルソウ。
触覚が可愛い♪
d0103314_01374148.jpg

午後からは、「見て見て」とお花たちが咲き誇り
良い写真が撮れますねぇ。
サンカヨウ。
d0103314_01375194.jpg

ミゾホオヅキ。
歩きながら、この花の名前が出てこなくて・・・ブツブツ唱える。
d0103314_01380095.jpg

リュウキンカ。
d0103314_01380775.jpg

ギンリョウソウ。
d0103314_01381532.jpg

サクッと登って、チャッチャと期日前投票に行く予定でしたが。
あまりにも気持ち良いお天気で、のんびり歩きと写真撮影となり
下山後は慌てて、投票に行き。。。
バタバタとその他、用事をこなすことになってしまいました。

花好きの皆さま、赤兎山178.png179.png162.png楽しめますよ♪
このブログでは紹介しきれないほどの花・花・花いっぱいでした。




# by yukos32 | 2018-06-21 10:16 | 山登り | Comments(0)