人気ブログランキング |

米寿のお祝い♪第2弾

おばあ様の米寿祝♪第2弾

久留美寿司さんでお食事。
美味しいです♪
d0103314_23294399.jpg

おばあ様が食べやすいように半分に切ってくれて♡感謝
d0103314_23295214.jpg

ちょうど知り合いもカウンターに居られ
常連客の皆さまと楽しい宴♪
大将(*v.v)。ごちそう様でした。
d0103314_23293129.jpg

帰り道。。。
おばあ様が「美味しかったです♪楽しかったですぅ~」と。
良かった♪良かった。
88歳・・・まだまだ元気です。



# by yukos32 | 2019-02-18 23:35 | 日々のこと | Comments(0)

参加者募集!

荒島愛山会企画

昨年、京都一周トレイルを完歩しました。
お次は、琵琶湖から京都をつなぎます♪

『琵琶湖疏水ハイキング』  3月16日(土)

【コース】琵琶湖浜大津ー南禅寺水路閣ー平安神宮
【集合場所】城下町東広場駐車場
【集合時間】4時50分【出発時間】5時00分
【歩行距離】約15Km
【参加費】会員10,000円 非会員12,000円(保険代含む)※キャンセル料は旅行会社に準ずる
【参加申込み】3月5日まで(お早めに!)【申込み先】坂本まで


【琵琶湖疏水とは】琵琶湖疏水の着工は1885(明治18)年。当時の土木建設の常識を大きく超え、なんと京都府の年間予算の約2倍という巨額の費用と約5年という歳月を費やし、さらに最新の技術を投入して造られました。このプロジェクトの背景には、明治維新と東京への事実上の首都移転によって、活気をなくした京都を再び繁栄させるという大きな目的がありました。完成をみた琵琶湖疏水は、水運に加え、上水道、灌漑、そして日本初の事業用水力発電などに活用され、京都の近代化に大きく貢献したのです。疏水が流れるのは、びわ湖畔の三保ヶ崎から伏見・濠川までの約20㎞。その起点となる大津、そして疏水沿いの山科、蹴上、岡崎の各エリアは特に注目の地域。琵琶湖疏水の洞門や橋、南禅寺・水路閣、レンガ造りのポンプ室などのモダンな建築物からは、今も当時の歴史や面影を感じることができます。
かつて多くの人々が船に揺られ、行き交ったこの"水の路"。その路に沿うように歩き、疏水の景色を巡ってみませんか。びわ湖浜大津を出発し、南禅寺水路閣まで疎水をたどり、その後、平安神宮まで4時間ほどかけて歩く予定です。

d0103314_12582139.gif

■スタート 
琵琶湖浜大津・水門

d0103314_12492857.jpg

■南禅寺水路閣
d0103314_12493796.jpg

■ゴールの平安神宮
d0103314_12494620.jpg

皆さまの参加申込みお待ちしておりますm(__)m



# by yukos32 | 2019-02-07 13:01 | 荒島愛山会 | Comments(0)

2月2日(土)

1月の続き・・・長浜駅から木ノ本駅間をつなぎます。
本日のゴールである木ノ本駅を目指し大野を4時30分出発。
まだ薄暗い木ノ本駅に車を置きます。
電車で長浜駅に移動。
d0103314_23521917.jpg

またまた来ましたよ!長浜駅。
寒い朝です。
ぶくぶく・ぱんぱんに着込んで出発です。7時10分。
d0103314_23523089.jpg

長浜城の横を歩きます♪
d0103314_23523830.jpg

今朝は風が吹き、波立ってます。さぶいぃ(๑-﹏-๑)
d0103314_23524701.jpg

木之本まで20Km(→o←)ゞ はい!
d0103314_23525715.jpg

歩け♪歩け♪・・・青空に向かって。
先に見える山まで歩く事になるのか!?ニッ
d0103314_23530847.jpg

大きなカメラを持った人が大勢います。
その先には白鳥です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.
d0103314_23531785.jpg

カメラマンの皆さんは、白鳥が飛び立つのを待っているようです。
今日は新潟で雪が降っているため、ここ琵琶湖に白鳥が飛来したそうです。
d0103314_23532629.jpg

私達は、ゆっくりカメラを向けてるわけにもいかず・・・先を急ぐ。
皆さん、バズーカ砲のような立派なカメラを構えているのに
横で、デジカメやスマホで撮っているのも恥ずかしくなる(///∇//)ヒャハ~
d0103314_23533703.jpg

素敵な景色♪
d0103314_23534554.jpg

車で通り過ぎるだけでは、こんな木に目は留まらないだろうなぁ。
d0103314_23540390.jpg

道の駅で休憩。
温かいものを食べたいと思うが、食事処は営業時間前(´_`。)
ダメもとで聞いてみると「うどんなら作ってあげるよ」
天ぷらうどんを食べることが出来ました♪感謝
うどんはコシがあって、ぷりぷりの大きいエビ天が2尾。メッチャ美味しい♪
d0103314_23541295.jpg

お腹も満たされ、元気に出発です。
遠くに見えるトンネルを目指します。
d0103314_23542236.jpg

山本山です。
何年か前に登った事があります。
また、縦走してみたいな!
おっ!木之本まで8Km表示。嬉しっ
d0103314_23543886.jpg

置き物のようなカモがスイスイ・・・スイスイ・・・
d0103314_23544916.jpg

この辺りでカメラを構えている人は湖じゃなく山に向けてます。
聞くと、イヌワシを撮っているそうです。

いました・・・いました。
何羽も。。。上昇気流に乗って高く高く飛んでいくのでした。
d0103314_23550086.jpg

さぁ!ここから琵琶湖を離れ、トンネルに入ります。
歩道にガードレールがあって、恐くなく歩けました。
d0103314_23551321.jpg

トンネルを抜けると、ひたすら歩くのみ。あと4Km
道の駅で休憩後は、コンビニもお店も無く^^;
google mapで検索するも、近くには何も無い!!
で、この道路脇に座り、ポットのお湯でコーヒーを作り、甘味で補給。
d0103314_23552551.jpg

8号線に出て、最初にあった喫茶店に入る。
焼き飯やコーヒーを頂く。
カフェじゃない喫茶店の焼き飯は、懐かしい味で美味しかった♪
オーナーの女性が素敵な方で、琵琶湖一周の話しを聞いてくれたり
ご自分の体験談を話してくれて、ホッとする時間を過ごせました。
女性の言葉「今のうちに良い思い出を作っておきなさい。。。」
心に響きました。
木ノ本駅近くの木之本地蔵院も薦められ、寄る事にしました。

参道となる商店街。昔は賑わっていたのでしょうね。
d0103314_23553791.jpg

木之本地蔵院です。
ここは、眼の仏様だそうです。
お参りさせて頂き、ご朱印も頂き、お守りも購入。
d0103314_23555232.jpg

お参り後は木ノ本駅に戻り、車で一路大野へ。。。

飛び込んだ喫茶店ではありましたが、素敵な女性との出会い。
そこで聞いた木之本地蔵院。そして眼の仏様との出会い。
出会いに感謝♡感謝

本日の歩行距離 約23Km 約35,000歩
お疲れ様でした。

帰ってから分かったのですが・・・
FB友も、同じ日に長浜駅から歩いていたと知りました。
出発時間が1時間違っていただけのニアミス!!
この人とも、どこかで出会いそう♪楽しみだ。



# by yukos32 | 2019-02-06 00:57 | ハイキング | Comments(0)

今夜はお祝い

今日は、おばあ様のお誕生日♪

おめでとう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.88歳です。

琵琶湖で白鳥を見ました。
ケーキの上にも白鳥→シュークリームです。
d0103314_01302357.jpg

ふわふわ♡クリームたっぷり♡フルーツたっぷり
美味しいケーキでした。

もちろん!おばあ様は大喜びでした♪



# by yukos32 | 2019-02-02 23:27 | 日々のこと | Comments(0)