人気ブログランキング |

カテゴリ:荒島愛山会( 224 )

令和元年初となる山開き。
好天のもと開催することが出来ました。

5月12日(日)
朝5:30会場準備。
d0103314_00421745.jpg

d0103314_00423095.jpg

圭佑隊長!今日は一日店長です♪
d0103314_00424234.jpg

石山市長と一枚撮ってもらいました。
d0103314_00425223.jpg

7:00開会宣言。
d0103314_00430434.jpg

安全祈願祭。
d0103314_00432505.jpg

d0103314_00434021.jpg

d0103314_00464411.jpg

d0103314_00471994.jpg

d0103314_00473271.jpg

d0103314_00474461.jpg

d0103314_00475205.jpg

主催者挨拶。
d0103314_00480992.jpg

来賓挨拶。
d0103314_00482843.jpg

テープカット。
d0103314_00483687.jpg

来賓、登山者、スタッフと記念撮影。
d0103314_00485041.jpg

式典の後片付け後・・・
8:10登山出発です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.バタバタ...

式典中は、あんなに寒かったのに
歩き出したら風も止み、ジリジリ暑いです。
d0103314_00490265.jpg

昨年11月に倒れたトトロの木の傍に植樹した孫トトロ♪
無事、越冬し、根付いたようです。
d0103314_00491315.jpg

新緑に差し込む朝日。
爽やかそうですが・・・実は暑い^^
d0103314_00494289.jpg

良い季節ですねぇ♪
d0103314_00495143.jpg

モチガ壁のシャクナゲ。
d0103314_00500120.jpg

白山。
d0103314_00501231.jpg

小荒島岳を振り返り。
麦と水田のパッチワーク風景を見下ろします。
d0103314_00502897.jpg

タムシバの白が眩しい☆☆☆
d0103314_00503706.jpg

べっぴんなカタクリ。
d0103314_00504767.jpg

トクワカソウ。
d0103314_00510598.jpg

山頂、祠横のカタクリ。
d0103314_00511831.jpg

3回目の集合写真。
d0103314_00512667.jpg

好天のもと、無事山開きを終える事が出来ました。
参加して下さった皆さま、ありがとうございました。
スタッフの皆さま、早朝よりご苦労様でしたm(__)m



by yukos32 | 2019-05-16 00:28 | 荒島愛山会 | Comments(0)

第16回荒島岳山開き

令和元年5月12日(日)
第16回 荒島岳山開き~芽吹祭~

好天に恵まれ無事!終了しました。
参加して下さった関係機関の皆さま、登山者の皆さま
スタッフの皆さまm(__)mありがとうございました。

集合写真を掲載いたします。
d0103314_00231347.jpg

d0103314_00232400.jpg

d0103314_00292741.jpg

d0103314_00241698.jpg

d0103314_00251548.jpg

d0103314_00253046.jpg

d0103314_00265583.jpg

by yukos32 | 2019-05-14 00:32 | 荒島愛山会 | Comments(0)

シャクナゲ平で休憩後
圭佑隊長を先頭に5人で頂上を目指します。
私達の先に2人登ってます。
d0103314_22540237.jpg

モチガ壁へと登っていきます。
d0103314_21532405.jpg

モチガ壁から登り切った地点で隊長が待っていてくれます。
「隊長、早すぎますぜっ・・・」←心の叫び。
d0103314_21533578.jpg

モチガ壁辺り・・・しばらく雪は切れてます。
d0103314_21534790.jpg

また雪上歩きです。
d0103314_21535745.jpg

前荒島岳を歩きます。
d0103314_21540992.jpg

先に中荒島岳の道標が見えてきました。
あとチョット!頑張ろう!!
d0103314_21542238.jpg

頂上到着です。
先発の2人が方位盤の雪囲いを外してくれました。
昨年11月に雪囲いをしたのは私。
ロープを結ぶのもユルユルで、飛んでいってしまわないか心配でしたが。
無事、春を迎えることが出来ました・・・良かった。
d0103314_21543398.jpg

雪囲いカバーを片付けます。
これにて本日の作業終了です。
d0103314_21544321.jpg

しばし休憩後、下山します。
d0103314_21545603.jpg

中出コースの美人林。
d0103314_21550731.jpg

中出コースに咲いていた花たち。
d0103314_21560287.jpg

d0103314_21555363.jpg

d0103314_21552790.jpg

d0103314_21553517.jpg

d0103314_21551756.jpg

トクワカソウはまだ蕾でした。
勝原コースでは絶賛開花中のようです。

2年ぶりになるのかな?
残雪の荒島岳に登る事が出来ました。
年々、辛くなってる気がします^^;ボソッ

さて、春の点検整備作業も無事終了しました。
作業に参加して下さった皆さま
お疲れ様でしたm(__)mありがとうございました。

あと総会に山開きにとm(__)m引き続きよろしくお願いいたします。



by yukos32 | 2019-04-22 22:28 | 荒島愛山会 | Comments(0)

4月21日(日)
荒島愛山会春の恒例事業
GW・山開き前登山道点検整備
①桜坂整備班
②勝原登山道整備班
③中出登山道整備班
3班に別れて作業を行ないました。

朝7時集合。
参加者19名(うち一般ボランティア2名の方に参加頂いてます)
作業説明後、各班に別れて出発です。
d0103314_22374674.jpg

①桜坂班
桜周りの草刈り。
d0103314_22391179.jpg

桜の手直し
d0103314_22392864.jpg

作業前
d0103314_22394039.jpg

作業後。
綺麗になりました。
O氏、写真提供ありがとうございます。
d0103314_22394800.jpg


②勝原登山道班
d0103314_22400560.jpg

倒木処理しながら登っていきます。
d0103314_22401661.jpg

ササも刈っていきます。
d0103314_22403019.jpg

K氏、写真提供ありがとうございます。
d0103314_22404576.jpg


③中出登山道班(私はこちらに参加)
ササを剪定鋏で切ります。
d0103314_22522507.jpg

倒木処理。
d0103314_22523737.jpg

私もノコを使って。
d0103314_22525293.jpg

登山道が塞がっています。
d0103314_22562703.jpg

処理。
d0103314_22530599.jpg

小荒島岳で休憩。
曇り空なのが残念。。。
d0103314_22532190.jpg

シャクナゲ平で、勝原コースから登ってきたメンバーと合流。
バラバラと休憩してますが、全員我がメンバーです^^
d0103314_22534060.jpg

シャクナゲ平の道標。
無残な姿になっております。
d0103314_22535142.jpg

休憩後は、頂上まで登る人と勝原に下りる人とに別れます。
私はヨレヨレながらも頂上を目指す事に!!

圭佑隊長(小学2年生)と一緒に出発です!!
隊長♪勢い良く歩き出しましたよ。
d0103314_22540237.jpg

この続きは第2部として、また明日!




by yukos32 | 2019-04-21 23:10 | 荒島愛山会 | Comments(0)

荒島愛山会恒例のGW・山開き前の登山道点検整備を行ないます。
参加して頂ける方はご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【と  き】4月21日(日)
       (雨天時は4月28日)
【集合場所】勝原駐車場
【集合時間】午前7時00分
【作業内容】①登山道コース班
       ・倒木の処理等しながら登ります。
      ②カドハラ桜坂班
       ・折れた桜木の植え替えなど。

昨年の作業風景。
d0103314_23374493.jpg

d0103314_23375405.jpg



by yukos32 | 2019-04-14 23:39 | 荒島愛山会 | Comments(0)

第16回 荒島岳山開き~芽吹祭~ 

新元号『令和』初の山開きとなります。

令和元年5月12日(日)開催

今年は6年ぶりに勝原駐車場にて安全祈願祭を執り行います。

5月は荒島岳の旬な季節です。
新緑のブナ林を一緒に歩きましょう♪
d0103314_23224579.jpg

by yukos32 | 2019-04-07 23:25 | 荒島愛山会 | Comments(0)

参加者募集!

荒島愛山会企画

昨年、京都一周トレイルを完歩しました。
お次は、琵琶湖から京都をつなぎます♪

『琵琶湖疏水ハイキング』  3月16日(土)

【コース】琵琶湖浜大津ー南禅寺水路閣ー平安神宮
【集合場所】城下町東広場駐車場
【集合時間】4時50分【出発時間】5時00分
【歩行距離】約15Km
【参加費】会員10,000円 非会員12,000円(保険代含む)※キャンセル料は旅行会社に準ずる
【参加申込み】3月5日まで(お早めに!)【申込み先】坂本まで


【琵琶湖疏水とは】琵琶湖疏水の着工は1885(明治18)年。当時の土木建設の常識を大きく超え、なんと京都府の年間予算の約2倍という巨額の費用と約5年という歳月を費やし、さらに最新の技術を投入して造られました。このプロジェクトの背景には、明治維新と東京への事実上の首都移転によって、活気をなくした京都を再び繁栄させるという大きな目的がありました。完成をみた琵琶湖疏水は、水運に加え、上水道、灌漑、そして日本初の事業用水力発電などに活用され、京都の近代化に大きく貢献したのです。疏水が流れるのは、びわ湖畔の三保ヶ崎から伏見・濠川までの約20㎞。その起点となる大津、そして疏水沿いの山科、蹴上、岡崎の各エリアは特に注目の地域。琵琶湖疏水の洞門や橋、南禅寺・水路閣、レンガ造りのポンプ室などのモダンな建築物からは、今も当時の歴史や面影を感じることができます。
かつて多くの人々が船に揺られ、行き交ったこの"水の路"。その路に沿うように歩き、疏水の景色を巡ってみませんか。びわ湖浜大津を出発し、南禅寺水路閣まで疎水をたどり、その後、平安神宮まで4時間ほどかけて歩く予定です。

d0103314_12582139.gif

■スタート 
琵琶湖浜大津・水門

d0103314_12492857.jpg

■南禅寺水路閣
d0103314_12493796.jpg

■ゴールの平安神宮
d0103314_12494620.jpg

皆さまの参加申込みお待ちしておりますm(__)m



by yukos32 | 2019-02-07 13:01 | 荒島愛山会 | Comments(0)

11月10日(土)
朝7時勝原駐車場集合。
参加者14名。
【作業】
①カドハラ桜坂
・折れた桜の植え直し・手直し
・草刈り・石碑周りの整備
②勝原コース
・小枝のダムづくり
・トトロの木周辺、ブナの植樹

作業前に参加者の皆さんとア・ブナちゃん2号と記念撮影。
ア・ブナちゃん2号とは、トトロの木の孫木にあたるブナの木です。
この木については、後日詳しくお話しすることにして。。。
台風21号で倒れたトトロの木の傍に植樹します。
d0103314_23150401.jpg

作業説明と記念撮影後、作業にとりかかります。
d0103314_23151920.jpg

d0103314_23152959.jpg

私は、トトロの木まで登ります。
d0103314_23161294.jpg

トトロの木に守られるような位置に植樹。
d0103314_23163670.jpg

d0103314_23165145.jpg

d0103314_23171003.jpg

d0103314_23172964.jpg

d0103314_23175431.jpg

d0103314_23180831.jpg

d0103314_23182496.jpg

d0103314_23321965.jpg


d0103314_23183696.jpg

d0103314_23185028.jpg

d0103314_23190514.jpg

しっかり、添え木をして
雪で折れないよう枝もロープでくくりつけました。
どうか、雪で折れたり倒れたりせず、育ってくれますように。
トトロさん、見守ってね。

さぁ~下りましょう。
d0103314_23192053.jpg

途中、赤土の斜面で、小枝のダムを作ります。
昨日からの雨で、赤土の斜面はぐちゃぐちゃと滑ります。
d0103314_23193419.jpg

枕木で堰堤を作り、落ち葉を入れて踏み固めます。
d0103314_23195452.jpg

桜坂まで下りてきました。
桜の手直し中。
d0103314_23200962.jpg

中部縦貫道の工事が進み、道路が見えてきましたねぇ。
早く繋がって欲しいものです。
d0103314_23202970.jpg

桜の紅葉。
d0103314_23204354.jpg

d0103314_23212274.jpg

石碑周りの整備。
d0103314_23205736.jpg


d0103314_23211063.jpg

d0103314_23214791.jpg

12時近くまで作業は続けられました。
参加してくださった皆さま、お疲れ様でした。

少しずつ、夢が形になってきてます。
桜坂でお花見が出来ることを楽しみに♪
ア・ブナちゃんがすくすく育ちますよう♪

皆さまも、温かく見守ってください(*v.v)。



by yukos32 | 2018-11-11 23:54 | 荒島愛山会 | Comments(0)

秋「小枝のダム計画」

【冬】大雪でカドハラ桜坂に植樹した桜が何本も折れてしまいました。

【夏】豪雨により表土が流され赤土斜面が多くなりました。

【秋】台風でブナの大木が折れてしまいました。

荒島岳においても、自然の力をまざまざと見せつけられました。

今!私たちが出来る事。。。出来る範囲の事を。

11月10日に「小枝のダム計画」を実施します。

d0103314_22085927.jpg

ボランティア募集しています。。。




by yukos32 | 2018-11-02 22:14 | 荒島愛山会 | Comments(0)

会報「荒島おろし」第49号
ようやく仕上がりました。
d0103314_21490654.jpg


本日、DM便で発送しました。
何とか、9月中に会員皆さまのお手元に届きそうです。
いつもながら、発送後のホッーーー♡とした気分。
作成中は、睡魔との闘いでありまして。
パソコンに向かうと、くらくら眠くなるzzzz
まったく進まない・・・また明日!・・・また明日zzzz...
年かねぇ^^;

ちなみに、夏号は猛暑と諸事情により発行出来ず。
秋号に、春からの事業報告をたっぷりと載せました。
ほぼ、出来上がった頃に、台風21号の被害情報が入り
被害速報を載せるため、あれやこれやレイアウトを変更。
または、記事をカットしたりで。
いつものように、作成終盤はバタバタ・・・

次は第50号という節目の記念号にしたいのですが。
原稿を書いてくれる会員さんが少ないのが問題なんだなぁ~
書いてくれるかと思ったら、キャンセルだったり。
断られたら、気分も凹むしねぇ。

d0103314_22053340.jpg











ぼやきは止めましょ(_ _。) ハイ

読み物として、楽しめる会報50号にしよう!
さて、どうやって書いてもらおうか。
作戦を練ろうφ(.. )

d0103314_22082417.jpg



by yukos32 | 2018-09-26 22:10 | 荒島愛山会 | Comments(0)