台風21号の被害

9月4日に福井県を通過した台風21号。
各地に甚大な被害をもたらしました。
午後3時頃の暴風雨は恐ろしかったです。

翌5日は、昨日の嵐が嘘だったような澄みきった青空でした。
青空に誘われ、荒島岳に登った会員さんからメールが届きました。
「ブナの木が折れて、登山道を塞いでます。」
「トトロの木も・・・」と。

えっーーーーートトロの木がヽ(@@;)丿

役員に連絡し、被害状況を見に行こうと思うが。
その後の天気が悪い。
雨・雨・雨・・・都合がつかないまま日が過ぎる。

9月16日
副会長の石塚氏が登ってくれました。

ゲレンデ跡地を過ぎ、赤土の斜面からブナ林に入った所です。
折れた枝が登山道を塞いでいます。
d0103314_23103342.jpg

登山道を塞ぐ倒木。
d0103314_23104635.jpg

チェンソーで切り、除去していきます。
d0103314_23105827.jpg

トクワカソウを守るため、ロープを張ってある登山道です。
d0103314_23111180.jpg

そして、トトロの木(_ _。)
d0103314_23112336.jpg

根っ子から倒れてます。
d0103314_23113578.jpg

トトロの木。
あんなに太い木を倒してしまう風。恐ろしいです。
悲しい写真です。
d0103314_23122246.jpg

無残な姿です。
d0103314_23115365.jpg

登山道を塞いでいる倒木は切り、除去していきます。
d0103314_23123734.jpg



d0103314_23125469.jpg

登山道を通れないため、巻き道を作りました。(右側部分)
d0103314_23130536.jpg

赤土の箇所、歩きやすく補修。
d0103314_23131506.jpg

登山道を塞いでいた箇所は整備しました。
迂回したり、滑りやすい所もあるかと思われます。
登山される方は、周囲の状況や足元を注意してください。

それにしても、勝原コースのシンボルでもあったトトロの木。
倒れてしまって、とっても残念です。
愛山会では、トトロの木を守るため、周囲にコアジサイを植え
根を踏まれないようにしました。
その後はロープを張り、進入出来ないようにもしました。

う~ん!残念だ。

元気だった頃のトトロの木全景。(2014年)
d0103314_23464479.jpg

今後の作業をどのようにするか?
また検討していきたいです。

登山される方は、気をつけてくださいm(__)m



by yukos32 | 2018-09-18 23:53 | 荒島愛山会 | Comments(0)