霞沢岳☆2日目

7月16日(月)海の日

am3:00過ぎ起床。
準備してam4:00まだ暗い中、徳本峠を出発。
久しぶりの暗闇出発ですが、私のヘッドライトが暗すぎる^^;

空が白んできました。
d0103314_23060907.jpg

新しい朝です。
d0103314_23062169.jpg

1時間程歩いてジャンクションピーク。
虫が多く、ネットを被る。
d0103314_23063113.jpg

しばらくは、素敵な景色を見ながら歩きます。
奥にチラリと見えるのは富士山かしら!?
d0103314_23064233.jpg

明るくなれば、穂高の雄姿を見ながらの歩きとなります。
d0103314_23065334.jpg

ジャンクションピークを過ぎてからは、いくつものアップダウンを繰り返し。
息は上がり、足は重いし・・・
K1ピークから下りてくる人には
「ここからは、もっと厳しくなりますよ。お気をつけて・・・」言われ。

ここまででも充分、キツイ・・・っす。心の中で叫ぶ!!

K1ピークを登り切ったところを今日のゴールにしようか?
ブツブツ・・・思う。

お花畑に癒され♪
d0103314_23070346.jpg

素晴らしい景色に感動し♡
d0103314_23071412.jpg

よれよれながらも、K1ピークに到着。
d0103314_23072949.jpg

・・・で!
霞沢岳は、私の後ろの2コブ目です。
とは言っても、また小刻みなアップダウンが幾つもあるわけで
げっ(๑-﹏-๑)

地図を広げ、コースタイムを確認し
あと2コブ越え!!頂上まで行こうーーー♪
少し休憩し、景色を楽しんでから出発。

前穂、奥穂、岳沢方向。
d0103314_23074678.jpg

中央に岳沢小屋が見えます。
涸沢ー北穂ー奥穂ー前穂ー岳沢と歩いたのは何年前だろ?
d0103314_23080486.jpg

焼岳と奥に白山が見えてます。
d0103314_00525773.jpg

アップダウン・・・
d0103314_00531201.jpg

そして、霞沢岳に到着です。
d0103314_00532973.jpg

360度パノラマを堪能します♪
素晴らしい景色とお天気に感謝し
頑張った自分をほめてあげ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.

飽きない景色です♪
d0103314_00534370.jpg

山々の重なりも素敵♪
d0103314_00540148.jpg

お花畑の中を下山しましょう。
d0103314_00541724.jpg

この後、K1ピークに戻ってからは、ザレた登山道の下りとなり
また、幾つものアップダウンを越え、徳本峠を目指します。
キヌガサソウにも癒され♪
d0103314_00543053.jpg

嫌になるほどのアップダウンを乗り越え徳本峠に戻ってきました。
小屋前で記念撮影し、明神まで下ります。
d0103314_00544403.jpg

峠から明神までの登山道は歩きやすく
霞沢岳登頂の達成感もあり、足取りも軽くなります。
明神でソフトクリームを食べようー♪
目標をたて!淡々と下って行き・・・
美味しく♪ソフトクリームを頂きました。満足!

さぁ~
ここから上高地まで50分。
後半、足の疲れがドッと出てしまいましたが
無事、到着。
d0103314_00545427.jpg

バスターミナルでは
即!あかんだな行きのバスの列に並ぶのでした。
待つ間、カキ氷をシャリシャリ食べ
暑い暑い下界へと戻ってきたのでした。

家に帰り、山と渓谷5月号(上高地・穂高特集)を読み返し
****************************
【霞沢岳】上高地の裏山はスゴイ山
標高 2,646m
総距離 約23.5Km
登りの累積標高差 約2,180m
下りの累積標高差 約2,180m
****************************
おおおっ!確かにスゴイ山でした。
登りも下りも同じ標高差って(→o←)ゞ

コースタイム見たとき、徳本峠から頂上まで登り4時間。
荒島岳よりちょっとキツイ感じ。
下りは上高地までの距離をプラスするだけ!?
なんて甘く考えてましたが。
霞沢岳!!舐めておりました~
やはり北アルプスです。

辛かったけど楽しめた♪山です。
久しぶりの根性登山になりましたが。
夏はやはり山登りですね。
下界の猛暑が嘘のように涼しかったです。



by yukos32 | 2018-07-24 08:22 | 山登り | Comments(0)