荒島岳方位盤荷揚げレポ

2012年5月12日(土)

ついに荷揚の日がやってきました(*^ー^)ノ

お天気は雨057.gif

愛山会会員とUIゼンセン同盟ボランティアと一般ボランティアにより作業が行われました。

★方位盤の重さは35kg。
方位盤荷揚げチームは最短コースの佐開きコースより登ります。

★セメント+砂袋=5kg
木チップ=20袋(登山道整備用)
こちらの荷揚げチームは勝原コースより登ります。

私は方位盤荷揚げチームのカメラマンとして、佐開きコースより登りました。
さて、スタートです。
d0103314_045618.jpg

d0103314_1241157.jpg

5分ごとに交代して担ぎ上げます。
d0103314_0465541.jpg

木をくぐります。
d0103314_047107.jpg

「うりゃっ」と姿勢を低くして・・・大変だ!
d0103314_0475311.jpg

急斜面もチームワークでo(*^ー^)o
d0103314_050696.jpg

このチームは化け物ですよ!!
35kgを背負っているのに、普通以上のスピードで登っているんだから。
カメラマンの私は042.gifついて行くのがやっと・・・
私が普段歩くスピードより、かなり速い(→o←)ゞ

後ろから見ると・・・
d0103314_0501269.jpg

シャクナゲ平鞍部を越えると頭上の障害物が無くなったせいか(?)
スピードは一段と増し・・・いやいやカメラマンの私がバテテきたせいで追いつかない。
カメラマンが置いて行かれる(。>0<。)
カメラだけ、前方の荷揚げチームに渡し、撮ってもらうこととなる。

モチガ壁を越えると、これまた歩きにくい。
d0103314_05624100.jpg

「ガンバー」
d0103314_0565111.jpg

中荒島岳まで登ってくると、雪が降ってきました。もうビックリですよ。
d0103314_0585020.jpg

そして、感動のゴールです038.gif
d0103314_0592051.jpg

精鋭チームです。ご苦労様でした。
d0103314_101188.jpg

35kgの方位盤を背負って、2時間で登頂です。
セメントを背負った勝原チームも順次到着。
その後、セメントで固定作業も予定していましたが、あまりの強風と寒さで断念。

雨と雪と強風とで、指先は完全に感覚なし。
濡れた手袋を交換しても、もう麻痺したまんま。
方位盤にブルーシートをかけたり、セメント袋を寄せたりするのも必死。
このままいたら凍傷に!?なんて思ってしまいましたよ。

固定作業は翌13日(日)に行うことにし下山。

おまけに!
山ガールと一緒に(*^ー^)ノ
d0103314_102775.jpg


参加された皆様、お疲れ様でしたm(__)m
by yukos32 | 2012-05-13 23:56 | 山登り | Comments(0)