6月28日(日)谷川岳...どデカイお山に登ってきました。

苗場山とセットにどこの山に登ろうか?地図を広げコースタイム諸々を考え
二日目は谷川岳に決定!
知名度から言って、一度は行ってみたい山ではありますよね。

さぁ~!(^^)!今日は頑張って登りまっせ!(^^)!昨日の疲れは忘れて...Let's Go
谷川岳ロープウェイを使って、快適に山腹まで行ってしまう。
d0103314_2325411.jpg

かなりの高度を稼いでしまった(*^^)v
ロープウェイを降りてからリフトに乗り、またまた高度を稼ぐ。
リフト降り場から見た谷川岳山頂です。ピークが二つある双耳峰です。
d0103314_2375217.jpg

ここからは、下る..下る.....折角リフトで高度を稼いだと思ったのに。
そうこうすると、ロープウェイ降り場の天神平から登ってくるルートと合流する。
それも、歩きやすい木道なのである。
リフト往復券を買ってしまったが、帰りはリフトを使わず木道のほぼ水平道で戻ろう。
山頂に向かう道も木道で歩きやすいが、熊穴沢避難小屋を過ぎると、だんだん急になり
岩場になる。鎖も付けてあるが、危険な箇所もなく快適に歩ける。
岩場を登りきった展望の良い所で休憩。
振り返ると、赤い避難小屋の屋根やロープウェイ駅が見える。遥か下になってきている。
d0103314_23174950.jpg

岩場を過ぎると、階段歩きとなる。多くの人が登ってきてます。
d0103314_23185668.jpg

階段を登りきると肩の小屋に出る。小屋からは一登りで山頂です。
昨日より遥かに元気に山頂に到着(*^^)v
一つ目のピーク、トマノ耳で、はい!ポーズ!!
d0103314_23211098.jpg

トマノ耳から見たオキノ耳です。
d0103314_23222768.jpg

ちょっと休憩した後、オキノ耳に登る。
途中、ミヤマダイコンソウが咲いていました。
d0103314_2325127.jpg

ハクサンコザクラ。
d0103314_23253578.jpg

花を楽しみながら、アッというまに最高点のオキノ耳です。
d0103314_23265115.jpg

ここから、一ノ倉方向を見下ろす。
d0103314_23323017.jpg

展望を楽しんだら、下山しましょう。
稜線から見る太郎山。
こんな稜線を見ていると、「山って良いな~♪」なんて改めて思ってしまう。
d0103314_23343053.jpg

ハクサンコザクラとトマノ耳です。
d0103314_23351585.jpg

ベニサラサドウダンと太郎山。
d0103314_23354427.jpg

トマノ耳から見る苗場山です。
d0103314_23375651.jpg

肩の小屋を見下ろして。
d0103314_2338465.jpg

小屋前ベンチで休憩♪
太郎山方向に歩いて行く人達がいるが、どこまで行くのかなぁ?
d0103314_23401110.jpg

この辺りは、どデカイお山だわ♪るんるん稜線歩きは楽しい~♪
昨日の苗場山のバテバテの事は、すっかり忘れている。
だから、また次のお山が見えてくるんでしょうけどね。
階段から岩場そして木道へと、どんどん下っていき、最後はやはりリフトに乗らず
水平道でロープウェイ駅まで戻ったのでした。

苗場山も谷川岳も多くの花が咲き楽しませてくれました。
梅雨の晴れ間の二日間、どデカイ山を満喫出来ました♪
この遠征登山は文字通り、山あり谷ありの山行となったのでした。
夏はやっぱり稜線歩きですよね(*^^)v
[PR]
by yukos32 | 2009-06-30 23:52 | 山登り | Comments(4)