10月30日(金)
雨の大野を脱出し、滋賀県へ向かう。目指すは霊仙山。

榑ヶ畑登山口から出発です。
7年ぶりの再訪で、途中“かなや”さんの建物があって・・・
少しずつ思い出してくるのでした。

カサカサ落ち葉が心地よい♪

d0103314_00435127.jpg

樹林帯。
道迷いしないようにロープも張ってある。
d0103314_00440176.jpg

樹林帯を抜ければ・・・
d0103314_00441244.jpg

お虎ヶ池に。
d0103314_00442139.jpg

経塚山を目指す。
d0103314_00443231.jpg

その後、霊仙山頂上です。
d0103314_00483907.jpg

頂上は風が吹き寒いです。
そんな中、ピンクの花が咲いていました。
d0103314_00485080.jpg

頂上でランチ後、最高地点まで行きます。
d0103314_00490001.jpg

下山途中、日が差し込み、真っ赤(///∇//)♪今日一番の紅葉です。
d0103314_00491007.jpg

7年前は榑ヶ畑登山口から登り、今畑で水曜会メンバーと合流し、尾根を歩いて周回しました。
その時より、頂上からお虎ヶ池辺りの草が少なくなっているようでした。
鹿が食べてしまったのでしょうか?
鹿のフンがあちこちにコロコロ落ちてました^^;

人気の霊仙山。
平日なのに登山者は多かったです。

前夜、デジカメの充電をし準備したはずなのに忘れてしまい・・・
殆どの写真にモデル(?)として登場☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.



[PR]
by yukos32 | 2015-11-04 01:01 | 山登り | Comments(0)

本日の計画。
○○岳遠征登山→お天気が悪くガスっていると道迷い、落石など危険と判断→中止。

近場の○○岳に変更。
今朝、準備をしていると雨が降っている(。>0<。)
こちらも急登でロープを頼りに上る箇所もあり滑るし→中止。

早朝4時から起きているのだから、どこか歩きたい!!
そんなことで、伊吹山にLet's Go~
気合いとは裏腹に、現地も雲が低いため、いつ雨になるか分からない。
ドライブウェイから行きましょう。
花の写真を撮りながら・・・短時間ハイキングに037.gif
d0103314_18112585.jpg

白い可愛い花♪クサタチバナ。
d0103314_18113565.jpg

雨で花が透き通っています。
雨の雫が・・・ポタッと落ちそう。
d0103314_18114503.jpg

ピンクの花が2輪だけ。
シモツケソウなのかな?
d0103314_18115385.jpg

案内板によるとヒメレンゲ。
d0103314_18120097.jpg

わずかに咲いていた
ミヤマキンバイでしょうか?
d0103314_18120905.jpg

グンナイフウロ。
d0103314_18123270.jpg

頂上で記念撮影☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.ガス・ガス・ガス・・・
d0103314_18122348.jpg

頂上でマイナスイオンシャワーを浴びながら、おやつ休憩(*v.v)。
その後、15分の階段道を下りて駐車場へと戻ったのでした。

駐車場に着く頃には、霧雨から雨へと変わり。
良いタイミングで歩けて良かったです。

アルプス遠征登山の予定が、お花見ハイキングに転進。
それでも、山歩きが出来て満足♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪



[PR]
by yukos32 | 2015-06-20 18:31 | ハイキング | Comments(0)

2014年初詣登山

本日 1月3日。
2014年初登りの行き先はポカポカお山を求めて、滋賀県の箕作山・太郎坊山です。

2011年に太郎坊山だけ登った事があります。それも山上駐車場に車を停めて歩き出し^^;

今回は麓の駐車場から歩き出し=太郎坊山(赤神山)=箕作山=小脇山=十三仏登山口=車道歩き=駐車場
そんなことで、いきなり階段歩き。本殿まで742段だそうです。wao~
d0103314_22415859.jpg
本殿でお参りし、パワースポットの夫婦岩を通る。
d0103314_22483069.jpg
その後、登山道へと入るのであります。歩きやすい登山道をいくと太郎坊山(赤神山350m)です。
寒い大野と違って、青空だし気持ち良い♪記念撮影です!
d0103314_22510587.jpg
ここから20分ほど歩くと箕作山(みつくりやま373.5m)です。
頂上からは右に大きな伊吹山。左に金糞岳がデーンと見えます。
d0103314_22550608.jpg
写真では薄っすらとしか写ってないのが残念。。。
ポカポカの頂上でランチタイムとします(*^ー^)Vいいね♪

その後、小脇山(おわきやま373.6m)頂上。右に綿向山。左に雨乞岳が分かりました。←案内板で確認。
d0103314_22593353.jpg
その後、小脇山城跡跡、十三仏などを過ぎ、何体ものお地蔵さんがある石段を下りていき
竹林を抜けると、ようやく登山口に着きました。
登山口から太郎坊宮駐車場までが、思ったより歩き応えがありました^^;

ポカポカお天気の中、低山ながら縦走でき、2014年初登山としては満足016.gif





[PR]
by yukos32 | 2014-01-03 23:10 | 山登り | Comments(0)

竜王山(604.7m)

2012年1月5日(水) 滋賀県・竜王山に登ってきました。

朝5時半過ぎ、雷が鳴り雪が降る中、家を出ます^^;
行き先は、鶏冠山&竜王山。

上桐生キャンプ場の駐車場で準備をしていると、地元(?)の男性が、親切に地図を広げて
鶏冠山には登らず、このコースを歩くと、見所イッパイだよ!と教えてくれる。
素直に(*^^)v教えられたとおりに歩く事にしたのです。
そんなことで、鶏冠山はパス!
スタンプラリーの地図パンフも、もらっちゃいました。

まずは、落ヶ滝へ。水量は少ないです。
d0103314_2381667.jpg

途中、三上山が綺麗に見えます。
d0103314_239143.jpg

大きな岩があって、楽しめます。これが耳岩?と思って撮りましたが・・・違ったみたい。
d0103314_2311937.jpg

天狗岩です。青空が気持ちいいです♪大野の雪が嘘のようです。
d0103314_23115831.jpg

この巨岩群を登っていくと・・・
d0103314_2313111.jpg

こんな狭い所もあり・・・
d0103314_23133349.jpg

登りつめると、おもしろい巨岩が現れます。景色も良い♪
d0103314_23144510.jpg

この巨岩は登りつめたら引き返さなくてはいけないのです・・・迷子になりそうでした^^;
登山道に戻り、尾根から見た天狗岩と鶏冠山です。
d0103314_23165827.jpg

瑞牆山みたいな山容ですね。
12時頃になると、風も冷たく感じる。
竜王山山頂です。
d0103314_23201641.jpg

ここで、ランチとします。あったかいうどん鍋で(*^^)v
下山は、地図を確認しながら狛坂線を下ります。
重ね岩です。
d0103314_23242726.jpg

名神高速が見えます。
d0103314_23253470.jpg

谷筋を下っていくと、狛坂磨崖仏・・・石に彫られた仏像が見られます。
d0103314_2327202.jpg

緩やかな道をどんどん下ると、第二名神高速の下を歩く事になります。暗くて気味悪い。
その後も、逆さ観音やオランダ堰堤など、見所があります。
この林道歩きが長く感じたなぁ~
キャンプ場近くまで戻ってくると、雪がちらついてきました。

山の中では青空♪低山ながら見所いっぱいの楽しいお山でした(*^^)v
2012年初登りは満足♪

帰る頃には雪の心配がよぎります。
北陸道は大した雪でなく「ホッーーー」
でも、大野は大雪警報が出ていて、たっぷり積もってました。
家に帰ると、まず雪かき作業でした(→o←)ゞ疲れるわ。
[PR]
by yukos32 | 2012-01-05 23:35 | 山登り | Comments(0)

本日!2012年初登り♪

大雪警報の大野から脱出して、湖南アルプスの竜王山に登ってきました。

天狗岩にて(*^^)v 青空だよ♪
d0103314_23175769.jpg


レポは、また明日ねっ!

明日から仕事始めなので、早く寝ま~す。

おやすみなさいZzz…(*´?`*)。o
[PR]
by yukos32 | 2012-01-04 23:14 | 山登り | Comments(0)

2011年初詣登山

2011年1月3日

さてさて、恒例の初詣登山。
どこに行こうか?あれこれ考え039.gif滋賀県の山ガイドブックを広げる。

滋賀県の山を見ていると、この地域は歴史を感じ、信仰的な山が多いようです。

そんな中、太郎坊山に決定!

太郎坊山は、こんな岩山なんです。
d0103314_17263073.jpg

そして、中腹には太郎坊宮の社殿が建っているのです。凄い所に建っているでしょ。
d0103314_17274593.jpg

初詣の参拝者の多さにビックリです。
長い階段を登って、社殿に向かいます。皆さん「ヒーヒー」言いながら登ってます・・私も^^;
途中、パワースポットの岩の間を通り「ペタッ・ペタッ」触ってきました。
今年、二つ目のパワースポットです。

お参りし、ハイキングコースを登っていきました。
歩きやすい登山道です。
太郎坊山頂上です。350m。別名:赤神山とも呼ぶようですね。
2011年記念撮影(*^^)v
d0103314_1739449.jpg

青空で、寒くも無く気持ち良いです♪ノンビリ岩の上で休憩。

箕作山(みつくりやま)へも縦走できるのですが車の事もあり、このまま下山する。
そして次の山!ガイドブックを見て、安土山に行こう。
でも、駐車場に着くと観光地(?)なので写真だけ撮って・・・帰ることに。
d0103314_17441325.jpg


ちょっと琵琶湖に寄り道♪
d0103314_1745638.jpg

伊吹山の白さが良いですよねぇ♪
ポカポカ陽気でノンビリしてしまいます。
大野は晴れていても、周りに雪があるから空気が冷たく寒いですよ。

2011年も低山ながら山歩きがスタート出来ました(*^^)v

良かった016.gif良かった。。。
[PR]
by yukos32 | 2011-01-04 17:49 | 山登り | Comments(0)

小谷山(滋賀県)

12月26日(日)
滋賀県湖北の小谷山に登ってきました。

いつから山に登っていないんだろう?覚えてないくらい遠ざかっている。
でも、なんとか最終日曜の26日には登れそう!(^^)!
雪の無い滋賀県か岐阜美濃方面を目指そうか?

しかしながら前日の土曜日は大雪で、翌日まで降りそう・・・無理かな?(T_T)

それでも、こんな可愛そうな私に味方してくれたのでしょうか
日曜の朝は積雪も無く、滋賀県北部でも天気は良さそう(*^^)v
お天気チェックしたりで、出発は遅くなってしまいましたが・・・

来年の大河ドラマで人気が出そうな、小谷山に登る事にしました。
何年か前に、登った事があるのですが記憶が薄く・・・

え~っと!登山口はどこ?
小谷城跡の幟が何本も立てられているので、この辺りっぽい。
来年のため観光施設も建設中。
ちょっと、ウロウロして登山口を発見。
でも、数年前はここから登ったんじゃないけど・・・(^^メ)?思い出せない。

登りだして暫くすると、琵琶湖そして竹生島が見れます。
d0103314_1034598.jpg

城跡を辿りながら歩くコースで、歴史を感じます。
以前は、こんな所を歩いた記憶が無いんですが・・・・どこから?
d0103314_1065450.jpg

小谷山は雪が無いだろうと思い来ましたが、ここも積雪あり。
d0103314_1084491.jpg

プチ♪雪山登りとなったわけなんです♪青空と雪が良いですねぇ♪
d0103314_1093778.jpg

そして、頂上(*^^)v
d0103314_1013555.jpg

寒くなく休憩していられる。
でも、黒い雲が流れてくると、アッという間に寒くなり、指先も冷たくなる。
やっぱり、雪山はなめたらダメやねっ。
下山する頃には、ずいぶん雪も解けてきてました。
お日様のパワーは凄いです、改めて思ってしまった。
途中見えた伊吹山です。「おおおっー」です。
d0103314_1017735.jpg


2010年最後の最後に山登りで締めくくれました。
そして、雪山シーズンインで!(^^)!

d0103314_10223893.gifさて、来年はどれくらい山に登れるかは分かりませんが
うさぎ年ではありますが
私は、ぼちぼちカメさんモードでいきます。

やっぱり、山歩きって良いね016.gif
[PR]
by yukos32 | 2010-12-30 10:29 | 山登り | Comments(4)

2010年ギリギリ

最後の最後に・・・

ようやく山に登れました(*^^)v
d0103314_23413971.jpg

満足!

簡単レポは明日にして...zzz..
[PR]
by yukos32 | 2010-12-26 23:43 | 山登り | Comments(0)

水曜会 霊仙山レポ!

10月29日(水)
福井発直行便am6:00発に間に合うよう自宅を出発しshonさんと合流。
それにしても、山登りとなると早起きも苦にならない。
敦賀ICでみれさんと合流し、榑ヶ畑登山口に向う。
そして、登山口では、ジオンさん、ドルフィーさん、福さん、長さん、スカイさんと合流。
8:00登山口発。汗フキ峠を通り、乱丸&のこさん夫婦とmakoto&sumireさん夫婦が
待つ今畑登山口へと向う。
ここで、本日の参加者12名がご対面~♪
ご挨拶や紹介やヒル騒動!?で賑やか!(^^)!まったく出発する雰囲気がない!!
d0103314_22511110.jpg

ようやく霊仙山目指してLet's Go ♪~
1時間ほど歩いて休憩。皆さんのザックからおやつやコーヒーが振舞われる(*^^)v
d0103314_22551938.jpg

2年前に歩いたときより登山道が分かりづらい。
少し開けた場所で、地図を広げ山座同定。
d0103314_2257138.jpg

その後、急な尾根をひたすら登る。
d0103314_22574796.jpg

登りきったら、次は大きな石ゴロゴロの登山道が待っている(ーー;)
d0103314_22583713.jpg

マユミ 
d0103314_225918100.jpg

愛でる♪
d0103314_22593883.jpg

頂上まで登ってランチにするか?この風の当たらない鞍部で?
もちろん、座った者!勝ち!!で・・・ランチタイム♪
d0103314_2315384.jpg

d0103314_2313696.jpg

皆さん、ご馳走さまでしたm(__)m
重たくなった体を「よっこらしょ」出発で~す。
d0103314_2332348.jpg

振り返ると、素敵な斜面が広がります。
d0103314_2335881.jpg

頂上を目指して、気持ち良い~
d0103314_2344147.jpg

霊仙山頂上です。ハイポーズ!
d0103314_2352371.jpg

集合写真はshonさんから頂きました。
d0103314_2354188.jpg

雲が多くなってきました。さぁ~下山しましょう。
d0103314_2365779.jpg

虎ヶ池。
d0103314_2372650.jpg

お猿岩を通り、その後は落ち葉の上をカサカサと歩きます。
d0103314_23135817.jpg

汗フキ峠で、乱丸&のこさん、makoto&sumireさんとお別れです。
そこから、榑ヶ畑登山口まではアッという間に到着。
皆さん、お疲れ様でした。楽しかったです♪
水曜休みがあったら、また連れてってくださいね(*^^)v
[PR]
by yukos32 | 2008-11-01 23:18 | 山登り | Comments(2)

思いがけず比叡山へ

水曜休みのshonさんと、山行を計画するが、珍しく雨予報。
天気予報を見ると、琵琶湖の西側が早くから晴れそう!?
そんなことで、滋賀県目指してLet'Go!!
高速を走りながら、行き先が決定「比叡山」
福井から2時間で登山口となる比叡山高校近くに到着。
ケーブルカーを横目で見ながら歩き出す。
ほどなく、見事な石段を見上げる。この石段は荒島岳のゲレンデ歩きよりキツイ。
d0103314_2382259.jpg

石段の途中には、立派な南善坊が建っている。周りはツツジが綺麗。
その後は、歴史を漂わせる道となる。
d0103314_23114683.jpg

亀塔。興味深く見るshonさん。
d0103314_23135255.jpg

その後、コンクリートの道になり、急坂を登りきると延暦寺会館の前に出る。
平和地蔵菩薩は3本指ピース!
d0103314_23164275.jpg

そして、国宝の根本中堂。立派です。
拝観させてもらう。こんな立派なお寺を見るのは初めてかもしれません。
d0103314_23185287.jpg

周りも立派な木があって、素晴らしい場所です。
広大な敷地である比叡山延暦寺。すべてを見て回るには丸一日かかるようです。
d0103314_2320859.jpg

d0103314_23202415.jpg

拝観後は、「ゴーン・ゴーン」鐘の音を聞きながら、頂上である大比叡(おおびえ)に向う。
頂上近くには、テレビ局の中継所があり、防火水槽横を通って、頂上に着きます。
頂上は展望なしです。頂上では、豪華(*^^)v豪華ランチを楽しむ。
d0103314_23265654.jpg

下山は、途中から、綺麗な雰囲気の良い登山道を選ぶ。
d0103314_23285965.jpg

雰囲気が良いのは暫くで、後は急坂、一気に下る事になる。
何だか、鐘の音も、遠くなっていくし、道を間違えたのか不安になる。
しかし、ここを登り返す気にもならない(ーー;)
一気に下ると、比叡山ドライブウェイに出る。うわ~琵琶湖が綺麗。
d0103314_23324115.jpg

車道をちょっと歩いて、延暦寺に戻る。
まだ払ってなかった拝観料を払い、ケーブル横の登山道から下る。
やせ尾根で、周りは背の高い木が並び、夕方のように暗い。
やっと明るくなったと思ったら、比叡山高校のグラウンドに出る。
駐車場までは、あとチョット!お疲れ様でした。
晴れを求めて、思わず比叡山まで。お寺巡りと山歩き。
なかなか経験出来ない山行で楽しかったです♪
[PR]
by yukos32 | 2008-05-14 23:41 | 山登り | Comments(2)