GWは涸沢へ 2日目

2015年5月3日(日)
am5:10 山の朝は早いです。
奥穂や北穂に登る人は、暗いうちに出発していきました。
d0103314_21211638.jpg

日が射すと・・・
d0103314_21221248.jpg

スマホ撮りのほうが綺麗!?
d0103314_21245234.jpg

北穂高岳。(スマホ撮り)
d0103314_21352457.jpg

前穂高岳方面。
d0103314_21360382.jpg

多くの人が登っていくのが見えます。行列ですよ!!
d0103314_22313918.jpg

北穂への登りも行列です!!
d0103314_23455076.jpg

青空がサイコー♪
d0103314_23465322.jpg

前穂高岳。
滑落事故がありました。心よりお悔やみ申し上げます。
d0103314_07015324.jpg

今日は、下るだけなのでノンビリ何枚も写真を撮ります。
スマホでも・・・
d0103314_07042150.jpg


私も(*v.v)。
d0103314_06392336.jpg

下山する前に、名残惜しく涸沢カールの写真を。
d0103314_06393231.jpg

am9:00下山。
雪は緩んでいるため、アイゼンを着けずに下ります。
d0103314_06394540.jpg

振り返って・・・
d0103314_06395696.jpg

横尾本谷の倒木は凄いですー
登って来るときは、ここまで気づかなかったな。
d0103314_06400739.jpg

途中、倒木に腰掛けて休憩。
目の前の斜面を見ると、滝になってました。
d0103314_06401497.jpg

中央に、本谷橋の橋げただけが見えます。
ここも雪が多く、雪崩れも多発したのでしょうね。
d0103314_06403315.jpg

雪の下りは早いです。横尾に到着。
テントもいっぱい張られてます。
d0103314_06404582.jpg

徳沢着。
そう言えば、昨日からご飯を食べていない事に気づく^^;
山のカレーを注文。めちゃくちゃ美味しかった。日本人はご飯だよ♪
d0103314_06405451.jpg

その後、先を歩いている人がカメラを構えている。
何を撮っているのかと思ってみたらヽ(@@;)丿熊でした。
思わず、私も。
d0103314_06410597.jpg

後続の人もどんどん立ち止まって写真撮影。
動物園の熊じゃありませんよ!!
熊も人馴れしているのか、逃げも襲いもしない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.

そろそろ足の疲れも感じてきた頃、上高地到着。
さすがGWですね。すごい観光客があふれてます。
無事!戻ってきました。
d0103314_06411511.jpg

今年も、涸沢まで行けました。
涸沢カールは、北アルプスを眺めながら過ごせる素晴らしい場所です。
何回行っても感動ですね♪




[PR]
by yukos32 | 2015-05-07 07:09 | 山登り | Comments(0)

GWは涸沢へ♪ 1日目

2015年5月2日(土)
山友さんと涸沢を目指し、大野をam2:00出発する。
平湯あかんだな駐車場からバスに乗り上高地に入る。
まだ静かな上高地です。am6:10
d0103314_16580173.jpg

朝が早いと河童橋も静かで良いですね。
d0103314_16564394.jpg

林道歩き。
うぎゃ(๑-﹏-๑)久しぶりに重いザックで肩が痛い。先が思いやられる。。。
明神で休憩。
d0103314_16565181.jpg

冬靴・・・何年経っても足に馴染まず、足が攣ってきます。
これからの登りに不安を感じるーーーー^^; 
横尾でたっぷり休憩です。スパッツをつけて出発です。ガンバ!
d0103314_16570073.jpg

登りになったら、足も肩も大丈夫です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪良かった。
今年はまだ雪が多く、本谷橋が架けられてません。
d0103314_16570787.jpg

本谷橋が架けられていないため、夏道を通らず横尾本谷を登っていきます。
倒木が多く、雪崩れのあとが分かります。
d0103314_17093570.jpg

黙々と登っていきます。
夏のような日差しで、雪の照り返しと共にジリジリ暑いです。
d0103314_17094631.jpg

林道より、快調に歩けて良かった。
青空だし、気分は最高♪早くヒュッテの鯉のぼりが見えないだろうか?
d0103314_17095415.jpg

ようやく涸沢ヒュッテと小屋の分岐です。
d0103314_17100579.jpg

ここまで登ってくれば(*^ー^)ノあとチョット!
ヒュッテの鯉のぼりが、なかなか大きく見えない。我慢のしどころです。
d0103314_17101508.jpg

さぁ~到着です。お疲れさま♪
d0103314_17105152.jpg

涸沢カールの景色は最高です♪
d0103314_17105926.jpg

北穂高岳もカッコ良いです。
d0103314_17115213.jpg

涸沢ヒュッテ名物、おでん&ビール♪今日の疲れを癒します。




[PR]
by yukos32 | 2015-05-06 17:26 | 山登り | Comments(0)

紅葉の涸沢レポ その2

素晴らしい紅葉の涸沢カール♪
「どうぞ!ご覧になってください。」
d0103314_21562313.jpg

ナナカマドの赤色が濃くて綺麗ですね。
d0103314_21552361.jpg

ズームして見ると。真っ赤な♡が。
目を凝らして見て下さい!
d0103314_21545703.jpg

周りの人たちも♡ハート♡発見で会話も弾む。
ヒュッテ名物のおでんを食べながらemoticon-0111-blush.gif景色を楽しむ・・・贅沢です。
d0103314_21551194.jpg

北穂高岳はカッコ良いねぇ。
どうですか?ねっ(*v.v)。良いでしょ♪
d0103314_22023618.jpg

北穂高岳は10数年前に登ったことがあるが、どこから登ったのか?
ツアー登山者の歩く姿を目で追う。
d0103314_22110634.jpg

10数年前、北穂高岳から涸沢岳、奥穂高岳へと歩きましたねぇ。
奥穂高岳です。
d0103314_21542758.jpg

そして、前穂高岳まで歩いたわけで・・・
あの時は元気でした(*v.v)。
d0103314_21544324.jpg

紅葉を楽しみ、思い出にふけり(*v.v)♡幸せだ。
ヒュッテで休んでる皆さんもノンビリムード。
d0103314_22170522.jpg

なんて、私達はそうそうノンビリもしていられないのでした。
上高地発=あかんだな駐車場までの最終バスが17:00(タクシーは18:00)
それまでに下りなくてはいけないのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.
後ろ髪ひかれつつ・・・
11:45 涸沢を出発します。滞在時間1時間。
d0103314_22220214.jpg

ここで泊まれたら?泊まりたいよー
その気持ちを振り切って・・・
d0103314_22222917.jpg

軽快に下りていきます♪
d0103314_22221711.jpg

お昼になると、登ってくる人も多いです。
d0103314_22225180.jpg

登ってくる人があまりにも多くて、すれ違いが危ない。
気付いてもらうためにも「こんにちは」言い続けていたら喉が痛くなるほど^^:
そんなこんなで、横尾まで下りて来ました。
d0103314_22284275.jpg

穂高よ!さようなら・・・そんな静けさもあります。
ここからの歩きが辛かったなぁ~
徳沢では、ソフトクリームを食べパワーアップ(* ̄0 ̄)ノ
d0103314_22271491.jpg

美味しかったですよ。
時計を見ると!そうそう、ノンビリもしていられない感じです。

その後は、ただひたすら上高地に向けて歩くだけです。

なんとか!16:35上高地にたどり着きました。
d0103314_22272578.jpg

疲れました。
もう歩きたくない(。>0<。)
20分程待って、バスに乗車。座ったら、足の疲れがドッと出ましたね。

涸沢日帰り。
私にとったら、気合いの入る山行でした。
お天気、紅葉どちらもベスト!そして私のコンディションも久しぶりにベスト^^;
何が気がかかり・・・って。
私のコンディションが一番心配だったんですよねぇ。

往復32kmを歩けた事に満足ですemoticon-0115-inlove.gif感謝。




[PR]
by yukos32 | 2014-09-29 22:45 | 山登り | Comments(0)

2014年 紅葉の涸沢へ

昨日は、お天気も良く!紅葉がちょうど見頃だという涸沢に行ってきました。
赤も黄色も色濃く染まっていました。
何度か秋の涸沢を訪れていますが、今までの中で一番の景色だと思いました。
涸沢カールを眺めながら幸せな気分でした♪
紅葉を楽しんだ後は急いで下山です。
無事、上高地にたどり着いた時、御嶽山が噴火した事を聞きました。
もう、ビックリでした。
御嶽山の登山者の皆さんも、お天気と紅葉を楽しんでいたと思います。
そんな中、予想もしないような噴火が起き。
滑落など遭難事故は注意しないといけないと思っていても、噴火までは思いませんよね。
自然の驚異、まざまざ見せつけられた形となりました。
同じく山に登っていた者としては他人ごととは思えません。

亡くなった方のご冥福と、行方不明の方の一刻も早い発見と救出を願います。

涸沢レポ
9月27日(土)
紅葉が見頃だという涸沢に行きたいと思う。
ただし、土曜日しか休みのない私、日帰りしかない。
10年前に日帰りした事があるが、その時からみると体力が落ちている。
不安がありましたが、行く!と決めてからは気合い十分で臨む。

平湯あかんだな駐車場ゲートがam4:00に開く。上高地行きの始発バスは5:20
・・・と、考えると大野をam1:00に出発するしかない(* ̄0 ̄)ノ

あかんだな駐車場からは、タクシー乗り合わせで、バスより一足早く上高地に入る事が出来た。
まだ暗い上高地を5:15出発する。
d0103314_23542774.jpg

明神で朝食。
お猿さんたちも朝食中。何頭もいましたよ。
d0103314_23560692.jpg

横尾までの水平道は、持てる力目一杯で歩かなくてはいけない!
でも、皆さん早い早い。追い越されっぱなし。
d0103314_00002791.jpg

徳沢まで来ると良い色になってきましたよ。
d0103314_00012027.jpg

横尾でFacebook投稿して、少しゆっくり休憩。
ここからは一段と気合い入れなきゃ。
d0103314_00014467.jpg

屏風岩はいつ見ても迫力があります。
d0103314_00015535.jpg

そして行き先に見える北穂高岳。
テンション上がります(*^ー^)ノ
d0103314_00020805.jpg

こんな景色が見え出すと、ますますテンション上がりますよ♪
d0103314_00023337.jpg

「うわ~綺麗♪」としか言えません。
d0103314_00024977.jpg


ガンバレ・ガンバレ
d0103314_00113091.jpg

次第に、紅葉のトンネルになっていきます。
綺麗☆としか言えない。
d0103314_00114163.jpg

時間が気になるが、写真も撮らないと!そんな心境です。
d0103314_00102822.jpg


良いね♪
d0103314_00103803.jpg

もう立ち止まってしまいますよ。
d0103314_00104805.jpg

ここを巻いたら涸沢ヒュッテです。
ガンバ♡ガンバ
d0103314_00110032.jpg

am10:45涸沢ヒュッテ着。
無事!目的地まで来れましたemoticon-0115-inlove.gifやりました。ご褒美の景色です。
d0103314_00170437.jpg

素晴らしいお天気と紅葉♪
涸沢ヒュッテで休憩と写真タイムとなりました。

つづきは、また明日に!



[PR]
by yukos32 | 2014-09-28 23:57 | 山登り | Comments(0)

涸沢 2日目

7月22日(日)

イビキと寝言が響く小屋でしたが、あまり気にもならず・・・
よく寝れました。。。

小屋の窓から外を見ると明るそう!?
でも第一声は「お天気は?雨・・降ってる?」でした。

今日は上高地まで下るだけなので、ゆっくりと朝食をとり
am6:30 涸沢ヒュッテを出発しました。雨は降ってませんヨ!
d0103314_8583591.jpg

雪たっぷりです。
d0103314_90256.jpg

雨が降ってないと、ついつい写真を撮ってしまいますね(*^ー^)v
d0103314_905857.jpg

緑と白・・・まだまだ春の涸沢です。
d0103314_915919.jpg

芽吹き~
d0103314_922862.jpg

サクラも♪
d0103314_924431.jpg

キヌガサソウ
d0103314_94863.jpg

雨に濡れて綺麗☆
そうなんです!またemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif^^;
d0103314_942311.jpg

エンレイソウ
d0103314_951810.jpg

本谷橋まで下りてきました。
d0103314_98123.jpg

センジュガンピ
d0103314_991754.jpg

美味しそっ!?
d0103314_9101757.jpg

温かいコーヒーが飲みたい~
横尾でemoticon-0162-coffee.gifタイム♪
常念岳から下りて来た人の話しによると・・・
常念は今、花が見頃だったようです。例年より一週間は遅れてるらしいです。
涸沢は遅れて咲き出すそうですから・・・まだ芽吹きの涸沢なのね。
夏らしいお花畑は見られなかったのですから。

続いて、徳沢でもemoticon-0162-coffee.gifタイム♪
d0103314_912475.jpg

カプチーノ 500円なり~ 美味しかった(*v.v)。

林道でも、花を見ながら。。。緑も綺麗で♪
d0103314_9174982.jpg

河童橋での記念撮影はしておかなきゃね!!
d0103314_9185426.jpg

2日間とも雨の中の歩き!お疲れ様でした。
雨が降っていても、楽しい2日間でした。
ここには書けないような笑い話もいっぱいあったし・・・
あんなに、カッパに打ち付ける雨を感じて歩いた事もないし・・
山暦20(?)年、山行中ずっと雨だったというのも初めてのことです。

しかし皆さん、次に登る山の話で盛り上がってました!
タフだねっ♪

おまけ・・・
平湯でお風呂に入って、「さぁ~帰りましょう」外に出ると

emoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifドシャ降りemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif

最後の最後まで・・・
[PR]
by yukos32 | 2012-07-24 09:24 | 山登り | Comments(2)

2012年夏! 涸沢 1日目

荒島愛山会百名山研修 7月21日(土)~22日(日)

行き先:北アルプス 涸沢・奥穂高岳

7月21日(土)
am3:00大野を出発。
お天気は心配だが、日曜日は晴れ予報だから、まずまずかな?・・・ナンテ。

予定通り、あかんだな駐車場に到着し、6:20上高地行きのバスに乗る。

上高地に着くとemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif
いきなり、カッパ上下を着込み、傘を差すことになる。
河童橋では写真を撮ることも無く、先を急ぐ。。。
d0103314_1129456.jpg

明神では立ち休憩をとる。
雨は降ってるものの、空は明るいので気分は暗くない。
d0103314_1130383.jpg

しかし!!
雨はどんどん酷くなるばかりemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif
徳沢近くで、下山してくる人に「槍、直登するの?」と聞かれる。
午後、雷注意報が出ているから、気をつけたほうが良いよと教えてくれたのです。
私達は涸沢ですから・・・
でも、ヒュッテ直下の雪渓で雷に遭ったら、怖いよねぇo(;△;)o
この先どうしましょう?
徳沢で、集合写真だけ撮っておきましょう^^;←会報用にネ!
d0103314_11371694.jpg

とりあえず、横尾まで行って判断することにしました。

それにしてもemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif

それが、横尾に着くと雨は止み:*:・( ̄∀ ̄)・:*:陽射しさえも♪
ゆっくりベンチで休憩できました。
そして、迷わず、涸沢を目指した私達です。
d0103314_1141010.jpg

また雨がくるといけないので、カッパズボンだけはいて行きます。
気分上々に歩いていたのですが、1時間もしないうちに雨です。
またまた、カッパ上着を着て。。。黙々と歩く。
この、こってこて歩くチビガマさんを撮ってからは土砂降りです。
d0103314_12102679.jpg

カメラはザックの中に片付けました。
カッパに「バシャバシャ・・・」と雨が打ち付けます(´_`。)

残雪もGWのようにあります。ステップを切ってあるので歩きやすいです。

この土砂降りの中ではありますが、計画通り14:10涸沢ヒュッテに到着しました。

濡れたカッパ類は乾燥室に入れましたが、ギューギュー詰めで乾きそうにないわ。
おニューのザックもずぶ濡れです(。>0<。) ハァ~

濡れた服も着替え、下駄箱前で宴会&明日の協議です。
d0103314_11542669.jpg

まずは、雨の中の辛い歩きに「お疲れ様でした~」乾杯です。
そして、明日の協議。
天気予報は曇り雨です。
そして、今日のずぶ濡れのカッパやザックを背負って奥穂高岳を
目指す気力はすっかり失せてしまって・・・
協議の結果、明日は花の写真を撮りながら、このまま下山しましょうと。
となったら、emoticon-0167-beer.gifemoticon-0111-blush.gif
とっても元気な!?にぎやかな!?うるさい私達でした。

続けて夕食時間でした^^;
d0103314_1158438.jpg


その後、テラスに出てみました。北アルプスだぁ!!
d0103314_1159202.jpg

テントは少ないですね。
d0103314_120518.jpg

明日、登る予定だった穂高岳山荘と奥穂方面を名残惜しげに見上げ
d0103314_1265830.jpg

19:00過ぎ・・・おやすみなさいZzz…(*´?`*)。o
[PR]
by yukos32 | 2012-07-23 12:08 | 山登り | Comments(0)

5月5~6日 涸沢へ♪

今年のGWは涸沢へ行きたいと秘かに思う。
いつ行こうか?お天気は?他の用事との兼ね合いもあり...秘かに思う。
5~6日なら、なんとか行けそう!!
ただ、お天気が次第に悪くなってきていたのです(>_<)
かろうじて、5日午前中は晴れ予報。午後からは崩れそうだ。
それなら5日朝一の上高地行きのバスに乗れば、お昼までに涸沢に着き、雨に遭わないだろう!?

そんなことで、5月5日am2:00 大野を出発するヽ(@@;)丿わおっ...
アカンダナ駐車場に着き、一息つき準備をし5:20発の第二便に乗ることになる。
この景色♪久しぶりの上高地だ♪河童橋だって♪るん~
d0103314_23203183.jpg

青空も広がってきていて、嬉しくなってしまう♪
d0103314_2321187.jpg

明神で休憩、朝食をとる。
そして、徳沢の賑やかなテントサイト。う~ん!来たぁっ!!って感じです。
d0103314_23245264.jpg

綺麗な鳥がトットトトッッッ.....お名前は?
d0103314_23263684.jpg

そして、横尾で休憩。ここからはスパッツをつける。
d0103314_23273264.jpg

本谷橋まで来ると残雪も多くなる。ここからはアイゼンを装着。
d0103314_23314435.jpg

本谷橋からは登りとなるので!(^^)!気合が入る。
d0103314_2334142.jpg

涸沢ヒュッテが見えてからが、また遠い...黙々と歩くのみ!(^^)!
d0103314_23353243.jpg

時間もあるし、元気だったら、穂高岳山荘まで行こうか!?なんて思ったりもしたが
涸沢ヒュッテでノンビリすることにする(*^^)v
涸沢には何度か来ているが、いつもテント泊だったので、小屋泊まりは初めてです。
小屋内も綺麗だし、今日の泊まり客は少なそうで快適に過ごせそうです。
テラスに出て、ラーメン&おでん&ワインで豪華ランチタイム♪幸せ~
d0103314_2342818.jpg

記念撮影(*^^)v
d0103314_23424823.jpg

鯉のぼりだって元気だぞぉ~
d0103314_23431913.jpg

風が吹くとメチャクチャ寒い。小屋に入ってワインを飲むヽ(●^^●)丿幸せだなぁ~
雑誌ヤマケイを読んだり、ビデオを観たり...ゴロゴロして過ごす。
そして、豪華夕食です。
d0103314_23464535.jpg

21:00消灯(ーー)zzzおやすみなさい。

5月6日 外は雪です。雪が降ってます。
それでも、4:00頃から出発するグループもいます。
d0103314_23501396.jpg

ノンビリ小屋を出発することにしました。
出発前に記念撮影。7:30発。
d0103314_23514147.jpg

下りはアイゼンを付けずに、靴滑り...でも、私は下手くそなんです。へっぴり腰(@@;)
名残惜しげに振り返りつつ。
d0103314_23542989.jpg

本谷橋まで下りてくると、一安心。
d0103314_23551035.jpg

このあたりから、雨が本降りになってくる(>_<)
休まず、横尾まで行き、軒下で休憩とする。ここまで、1時間半。雪の下りは早いわ!!
d0103314_23564725.jpg

ここまでは快調でしたが、横尾から徳沢までが辛かった(>_<)
「もう歩きたくない...」「ケーキが食べたいなぁ...」そうとう、疲れてる感じ。
徳沢では、お店に入って、カプチーノとブルーベリーパンを食べる♪
暖かい部屋で、カプチーノ♪美味しかった~
このホット一息が、またまた元気復活となるのでした(*^^)v
その後は、一気に上高地まで歩けたのでした。
上高地ではカッパを脱ぎ、アカンダナ行きのバスを待つ。
濡れて寒いので、すぐ平湯でお風呂に入る。
ほぉっ~♪としたら、お腹がすいてきた(*^^)vゲンキンなものだ。

GW 秘かな涸沢計画!満足しましたemoticon-0115-inlove.gif
次は、どこに行こうか?秘かに狙おうっと!!
[PR]
by yukos32 | 2009-05-07 23:56 | 山登り | Comments(4)