9月13日(土)赤岳に登ってきました。

前夜大野発。またまた天気が悪そうで、どこの山に登るか悩む。
天気予報をチェックしながら、八ヶ岳に決める。
美農戸口から悪路の林道を走り駐車場に着き仮眠。
朝、駐車場から見る赤岳は遠い=高いなぁ=あそこまで歩くのぉ~
いつもながらに軟弱(ーー゛)\
d0103314_20584142.jpg

6:20駐車場発!(^^)!
樹林帯の緩やかな道を行く。
d0103314_2113779.jpg

行者小屋に着くと多くの登山者で賑わっていました。
いよいよ、ここから赤岳までが頑張り所です。
d0103314_2142988.jpg

文三郎尾根から登る事にする。直登で高度は稼げるがキツイ。
d0103314_2171521.jpg

振り向くと、行者小屋は遥か下になっている。
d0103314_2181988.jpg

木々も黄色く色付き始めているが、ナナカマドの赤い実が秋の訪れを知らせてくれる。
d0103314_2110585.jpg

この岩峰を登り切れば頂上。
d0103314_2110562.jpg

10:00頃、雨がパラパラ降るが、空は明るいので心配は無さそう。
雨はすぐに止み、いよいよ頂上まであとチョット!(^^)!
d0103314_21132327.jpg

頂上で記念撮影し、その後、ランチタイム。
d0103314_21145996.jpg

暑くも寒くも無く1時間ほど休憩し、地蔵尾根から下山することにする。
赤岳展望荘を見下ろし、こんなに歩きにくい道だったかなぁ?
なんて10数年前を思い出そうとするが、あまりの記憶力の悪さにemoticon-0107-sweating.gifタララ~ン
d0103314_2120508.jpg

地蔵尾根も、文三郎尾根と変わらないくらいの急坂。
d0103314_21221080.jpg

ちまたは三連休とあって、多くの登山者が登ってくる。
私は悲しいかな単休で日帰り登山という訳だ(@@;)
d0103314_21225861.jpg

行者小屋で休憩。
テントもイッパイ張られています。ノンビリお泊りとは羨ましい。
今、歩いてきた地蔵尾根が見える。歩いている人も分かる。
あんな所歩いて来たとわねぇ\(◎o◎)/すごいわ。
d0103314_21374267.jpg

行者小屋からは緩やかな下りだから大丈夫だわ!なんて思っていたが
なかなか疲れるのでした。。。あとチョット頑張れ!!
午後からでも多くの人が登ってくる。意外と若い人が多いのである。
名残り惜しげに振り返る。
d0103314_21331467.jpg

今日も頑張って歩いたなぁ!(^^)!
美農戸山荘に着き、ご褒美のソフトクリーム・・・うまっ♪満足!!

八ヶ岳に登るのは10数年ぶりになるかな!?
その時は、阿弥陀岳~中岳~赤岳~横岳~硫黄岳のコースでした。
今回は南沢から登り、赤岳の醍醐味(?)を充分に味わえて良かった♪
そして、心配していたお天気も、パラパラの雨に遭っただけで、青空も見えたしね♪
残念ながら、富士山は見えませんでした・・・・
[PR]
by yukos32 | 2008-09-14 21:43 | 山登り | Comments(4)

6月16日(土)東天狗岳

 8:00麦草峠から歩き出す。麦草ヒュッテ前を通り、木道歩きとなる。
「白駒の奥庭」と書かれた看板が立っている。北八ヶ岳独特の雰囲気です。
d0103314_21202237.jpg

白駒池を目指す。まだ登りは無いのに調子が悪い。
池では無理矢理(ーー;)笑顔でハイ!ポーズ!!
d0103314_2124798.jpg

その後、シラビソ樹林帯の中は木の根や湿地帯で歩きづらい。歩き出し1時間で休憩。
なかなか調子が上がってこず、ここでアミノバイタルでパワーアップすることにヽ(●^o^●)丿
な・な・なんと、休憩後はアミノバイタルが効いて来たようです・・・アップ↑ ↑ ↑
樹林帯を抜けると展望台。「おぉ~~」と歓声が出てしまう景色が広がります。
展望台からの富士山
d0103314_21341928.jpg

展望台からの天狗岳
d0103314_21345520.jpg

展望台からの白駒池
d0103314_21351944.jpg

展望台からの穂高連峰
d0103314_21355895.jpg

富士山をズームアップ
d0103314_21364529.jpg

ここでは、何枚も写真を撮り、360度の大パノラマを楽しみました。
ここから天狗岳は見えていながら、なかなか遠いのであります。
また、樹林帯の中を行きます。
d0103314_2140306.jpg

標高2400m手前ぐらいから残雪があります。ゴボルくらいの残雪です。日陰はまだ凍ってる。
この辺りは、まだまだ寒いようですね。
この樹林帯を抜けたら、ゴツゴツの頂上が目の前かな?
なんて何度も思いながら裏切られ(ーー;)黙々と歩くのみ・・・・・・ふぅ~
ようやく、ゴツゴツの頂上を見上げることに。あとチョット(>_<)泣けてきそう。
d0103314_21435279.jpg

おおおぉ~ヽ(●^o^●)丿ついに頂上着!!
うううぅ~胸ワル~景色も見ず・・・休憩。横になりたい気分・・・ズルズル。
珍しく食欲も無い!!でも、少しづつ食べていく・・・ラーメン・枝豆・ビール・稲荷寿司・・・
だんだん調子が↑ ↑ ↑そして、ケーキとコーヒーで締め!!いつも通りに戻ってる(^^ゞ
ここは北八ツ第一の展望と言われるだけあって、素晴らしい(*^^)v
しかし、頂上からは富士山が見えないのである。
d0103314_21535793.jpg

元気にハイ!ポーズ!!
d0103314_21542938.jpg

1時間ほど休憩し、下山します。
下りは登りのコースを戻らず中山ー高見石小屋ー丸山ー麦草峠へ。
下りもひたすら樹林帯歩きです。ず~っと(>_<)ず~っと(ーー;)同じ登山道が続きます。
高見石小屋の看板地図で、丸山は急な登り、急な下り!近い!と書いてある・・・
近い!!こちらを選んでしまう。
急な登りも下りも、何だか足取りが軽い。ランナーズハイの気分♪~
出発が遅かった分、麦草峠着は17:30
標高差があまり無いからと楽に考えていた山でしたが・・・距離が長かった。16~17Km
一年に何回あるか分からないような素晴らしいお天気に恵まれ(*^^)v展望は最高。
寒くも無く、暑くも無く、空気が澄み切っていて実に爽やか。
富士山、北・南アルプス、後立山、金峰山、南八ツ、乗鞍、御嶽・・・・ぐるぐる~の展望。
あれも登った、これも登った\(●^o^●)/思い出に浸る。
13年前の北八ヶ岳登山以来、山にハマリ。。。。
それにしても、今まで良く歩いたものだ。自分で自分を誉めたくなる心境。
d0103314_23335951.gif
[PR]
by yukos32 | 2007-06-19 22:16 | 山登り | Comments(0)