ア・ブナちゃん

このイラストから、マスコット人形を作ってもらっています。
出来上がりました♪~とのメールをもらいました。
明日、見に行ってきます(*^^)vどんな感じに出来上がったのか♪すごく楽しみです。
waku♪wakud0103314_1536258.gif
waku♪waku
d0103314_15385165.jpg

# by yukos32 | 2007-01-08 15:40 | イラスト・絵画 | Comments(0)

お正月、第二弾山行は、縁起の良い名前、大吉寺がある滋賀県の天吉寺山(てんきちじやま)に行って来ました。ガイドブックによると、歩行時間3時間40分。
標高917.8m。軽く登れるな!って思っていました。。。。。が。
駐車場に着き、近くに居た人に「ここから登るんですよね?」と聞くと、「初めて?去年の大雪で道が分からないよ。熊も出るしね。鈴持ってる?川沿いに行けばいいよ。」なんて、かなり脅かされるのでした。立派な山門をくぐり、大吉寺でお参りをし出発する。
d0103314_9464880.jpg
d0103314_94755.jpg

いきなり、熊檻がしかけてあります(--〆)気を取り直して歩き出すが、杉の倒木が、スゴイ状況です。またいだり、くぐったりで先行き不安になる。どんどん、獣道なのか登山道なのか?分からなくなってくるのでした。ガイドブックで確認すると、一つ山が違うようである。谷をもどり、右の山に登り直すのでした。
正月早々、ルートファインディングするとは(ーー;)
d0103314_9542770.jpg

何とか、登山道にルート修正でき、見晴らしの良い大吉寺跡に出る。ふと、見上げると‘ど根性・杉の木’があるじゃないですか。たぶん、一度折れたのに、また360度ぐるっと戻り、上に伸びたようです。今年はこの根性で生きなきゃ(*^^)v凹んでも、また頑張る!!ですよね。
d0103314_100487.jpg

その後、手洗鉢や覚堂上人入窟がある。それにしても、こんな高い所にお寺があり、どうやって木を運んだのでしょうか?手洗鉢の石もどうやって運んだのか?昔は機械もなく人力に頼るのみ。考えただけでも凄いですよねぇ。歴史を感じつつ歩くのでした。
d0103314_1073080.jpg
d0103314_1074439.jpg

ここからは、またまた不明瞭な道になるのでした。
d0103314_10144783.jpg

尾根に出れば少しは楽に歩けるかと思いましたが・・・甘かった(T_T)今度は薮こぎです。
先行するイノシシの跡を追うかのように歩き、ほとんど倒れた木の枝を払いながら「痛っ」「うっ」ササに足を滑らせながら「あわわわ」など、悲鳴を上げながら頂上を目指すのでした。
d0103314_10183477.jpg

天吉寺山山頂は展望もあまり無く、ルートも消えてしまうと道迷いになる可能性もあるので、休憩はせず記念撮影だけして、下りることにしました。
d0103314_10211539.jpg

大吉寺跡の見晴らしの良い場所で大休憩にし、竹生島を見ながらすき焼きうどん鍋でノンビリするのでした(*^_^*)ぽかぽか♪幸せ~♪
d0103314_102491.jpg
d0103314_10243556.jpg

下山は、ルートも良く見え、楽に駐車場に戻ることが出来ました。
元旦、荒島岳はお天気に助けられ楽に登ることが出来ました。今日は荒島岳以上に根性登山になりましたが、これも山!!充実した一日を送ることが出来ました。
家に帰り、お風呂に入ると、手の甲がヒリヒリ痛いのです\(◎o◎)/見ると傷だらけ。そして、腕、足にはアザが・・・薮こぎの勲章ですね(?)
# by yukos32 | 2007-01-04 10:40 | 山登り | Comments(3)

2007年初登山

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますm(__)m
元旦初登りは☆荒島岳☆でしたヽ(^o^)丿
朝9時勝原駐車場に着くとヒューヒューンと風が強く、とっても寒い。ゲレンデは先行者のトレースも消え、ゴボゴボ足が沈んで歩きにくい。駐車場の寒さが嘘のように段々、暑くなるのでした。
終始、トレースはあるものの、雪が締まっておらず、ゴボゴボはまるのでした。
白山ベンチからは白山が綺麗に見える。ここから、こんなに綺麗に見えたのは始めてかも…
d0103314_759367.jpg

d0103314_9121316.jpg

シャクナゲ平まで、思った以上に時間がかかってしまうが、こんな滅多に無いお天気!頂上での展望を楽しみにもう一頑張りです。
d0103314_833277.jpg

シャクナゲ平で、フリースを着込み、オーバー手袋をはめ、歩き出すがとっても暑い。
d0103314_8105511.jpg

稜線に出れば、遠く御嶽、乗鞍と見えてくる。「綺麗~」登ってこれて良かった(*^_^*)嬉しくって嬉しくって、疲れも感じず歩いてました。
d0103314_8452558.jpg

先行していたwakisanとmarikoさんが下りてくる。新年の挨拶を交わし、素晴らしい展望にお互いの写真を撮りあうのでした。はしゃぎすぎぃ~♪
d0103314_20392182.jpg

d0103314_20394172.jpg

頂上は、雪煙が舞い上がり、風が強く休んでいられません。展望は北アルプス、中央、恵那山と、ため息が出てしまいます。荒島の頂上で記念撮影するなんて、滅多に無いことですが、元旦に登れたという!!感動で、シャッターを切ってもらう。幸せ~ヽ(^o^)丿
d0103314_10535760.jpg

d0103314_8581577.jpg

d0103314_8561974.jpg

d0103314_8285100.jpg
d0103314_8282252.jpg

d0103314_20401439.jpg

頂上から少し下りて風の無いところで休憩し、下山する。
シャクナゲ平から上部は樹氷が綺麗でした。
d0103314_8545481.jpg

今日登っていた人は12人。うち、頂上を踏んだ人は9人のようでした。
私が、元旦に荒島岳に登れるなんて、ホント感動ものです。
同行してくれた仲間に感謝ですm(__)m 
2007年、良いスタートが切れました(*^^)v
# by yukos32 | 2007-01-02 08:49 | 山登り | Comments(3)

今年もあと一日・・・

今年もあと一日・・・振り返ってみると。
春は荒島岳のガイドをすることになって、4月、5月は飽きもせず荒島三昧
!(^^)!
ガイドをするなんて思ってもいなかった事ですが、花の名前を覚えたりで良い勉強になりました。今までイワウチワと言っていたのが今年からトクワカソウに。呪文のように覚えたりヽ(^o^)丿
d0103314_012494.jpg
d0103314_013226.jpg
d0103314_0131361.jpg

夏は火打山、戸隠山、高妻山、三ノ峰へと。
夏本番!なかなか調子が上がってくれず(T_T)絶不調・・・
これも年をとったせいなのかなぁ~なんて、かなり凹みつつも、山に向かうのでした。
d0103314_0294938.jpg

d0103314_1473844.jpg

d0103314_0301190.jpg

秋のメインイベント★荒島岳頂上結婚式★結婚式のプロデュースをすることになり、「あ~忙しい」と言いつつ、楽しんでしまってました。こだわりの二段のウエディングケーキ。めちゃ美味しかったですよん(*^^)v
その後は遠征登山も無く近場の紅葉を楽しむことに。
d0103314_045718.jpg

d0103314_0345681.jpg
d0103314_035123.jpg
d0103314_0354798.jpg

晩秋は静かな赤兎山、荒島岳を歩き。荒島岳では誰ともすれ違う事無く、あまりの静けさに自分の影を写してしまいました"^_^"
d0103314_039124.jpg
d0103314_0392350.jpg

何だかんだと、今年の山行は30回でした。そのうち、荒島岳に12回も登っているのでした。
ははは・・・今年の山登りは縦走を楽しめなかったけど、今まで思ってもみなかった経験が出来、良かったです。仲間に感謝ですね(^^ゞ
さて、来年の初登山はどこになるのでしょうかね?
来年もヨレヨレながら黙々と歩き続けたいなっ!(^^)!
# by yukos32 | 2006-12-31 00:48 | 山登り | Comments(0)